カテゴリー: 【おすすめ】山口県の観光地 / 観光 / 旅行スポット 案内

【山口県:別邸音信】本日は、8月5日に音信川沿いにオープンしたカフェ「cafe&pottery 音」をご紹介いたします。

萩焼の器でゆっくりコーヒーをお楽しみになられませんか?
このたび、長門湯本温泉の音信川沿いに「cafe&pottery 音」がオープンいたしました。
築45年ほどの古民家がリノベーションされた店内は、木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気です。
店内に入るとギャラリーがあり、萩焼・深川窯の若手作家の作品が配されております。
伝統的な茶器だけではなく、日常生活でも使いたくなる、可愛らしい一輪挿しやマグカップなどもあり、カフェでありながら長門湯本の文化に触れる、湯本ならではの時間をお過ごしいただけます。
おすすめのメニューは「コーヒー」,ブレンドにこだわり、インドネシアとエルサルバドルをオリジナル配合,豆は中深煎りに焙煎されております。
また、テイクアウトもできますので、秋晴れの空のもと、音信川の足湯につかりながらゆったりと味わってみてはいかがでしょうか?
長門湯本温泉にお越しの際は、ぜひ、足をお運びくださいませ。

■café&pottery 音 メニュー(一例)
・珈琲(アイス・ホット)おとずれブレンド…500円
・カフェオレ(アイス・ホット)…500円(ホットは準備中)
・しもせのリンゴジュース…450円
・津田農園(長門市俵山)のベリージュース…450円
・生ジンジャーエール…450円
・抹茶(和菓子付)…700円
・ハートランドビール …600円
・ゴルゴンゾーラの自家製チーズケーキ…400円
●珈琲豆はテイクアウト販売も行っております。
・珈琲豆100g …700円
※料金は、すべて税込です。

—– cafe&pottery 音(長門湯本温泉街内)———
○場所…長門市深川湯本1261-12
https://goo.gl/maps/3nxynerZWYF2
■カフェの様子はフェイスブックでご覧いただけます
https://m.facebook.com/otocafe.yumoto/

【音】1外観
【音】2内
【音】3
【音】4器
【音】5珈琲
【音】6ゴルゴンゾーラ
【音】7駐車場

【山口県:旅館】本日は、海まで約25分、長門の海水浴場、大浜海水浴場をご案内させていただきます。

本日は、海まで約25分、長門の海水浴場、大浜海水浴場をご案内させていただきます。
●大浜海水浴場 (別邸音信よりお車で約30分/8月31日迄)
貝殻でできた白砂のサラサラとした感触は、思わず裸足になりたくなります。(学術的に希少な特殊砂丘です)

大浜海2 大浜海宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:別邸音信】音信(おとずれ)川沿いの桜 ―夕暮れ―

「The Bar OTOZURE」では16:30~18:30の2時間にわたってフリードリンクサービスを開催しております。
Barでスパークリングワインなどを楽しまれた後のご散策はいかがですか。
酔い覚ましにもってこいの桜が待っています。

sakura_0407
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:別邸音信】音信(おとずれ)川沿いの桜

別邸音信のある長門市は例年、東京や大阪などの大都市圏とほぼ同じ時期に桜の開花を迎えます。
日本海側の街ですが、沖を流れる暖流の影響で幾分暖かいのが特徴です。

ですが、今年は春の訪れが遅いようで
東京では満開を迎えているという6日現在、当地の桜はやっと7分咲きといった様相です。

その上、桜がほころび始めたと思ったら連日の雨模様
お花見日和のお天気は週明け12日以降までおあずけのようです。


花散らしの嵐がおきませんように、と祈るばかりです。
※写真は、晴れた5日(水)に撮影しました

1
2
3
4
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:別邸音信】カメラ好きのお客様へ ―水平線に夕日が沈むスポット―

最近では本格的なカメラをご持参になるお客様も多くおみかけするようになりました。
また、スマートフォンのカメラ機能も年々性能を上げカメラと遜色ない写真が撮れるようになってきました。
撮った写真はプリントしたり、SNSにシェアしたり。

旅の思い出にきれいな写真を撮りたい!というリクエストにお応えして
様々な角度から、おすすめの撮影スポットをご紹介したいと思います。

本日は「水平線に夕日が沈むスポット」です。

カメラ好きのお客様にうかがいますと、水平線に沈む夕日を撮影できるスポットというのは
本州では意外と限られているのだそうです。
長門市に住むわたしたちはすっかり見慣れておりますが・・・

別邸音信から気軽にアクセスできる、
「水平線に夕日が沈むスポット」を
ご紹介いたします。

1. 油谷湾(長門市)
季節・角度によっては油谷島など島の向こうに夕日が沈んでしまいますが、ここは夕日の綺麗なところとして地元では有名です。
ぐるっと湾内を見渡すと、伊上(イガミ)、角山(カドヤマ)、蔵小田(クラオダ)漁港のあたりが
人気の撮影スポットのようです。
至近には全国的に有名な撮影スポット「東後畑棚田」もございます。
yuya_sea

2. 笠山(萩市)
世界遺産を擁する隣町の萩市は音信からお車で40分ほど。
街並みを撮影されたあとは、ヤブツバキの群生林で有名な笠山へ。
山頂にある展望台からは、萩市街地や日本海に浮かぶ島々の美しい景色も楽しめます。
IMG_2864

3. 元乃隅稲成神社(長門市)
海に向かって赤い鳥居が立ち並ぶ、そのエキゾチックな風景が海外のお客様にも大人気の、
山口県屈指の観光スポット。
季節によって、神社の西に見える向津具(ムカツク)半島の少し脇の水平線に沈む夕日が見られます。
motonosumi

●おまけ●
菊が浜(萩市)
水平線に夕日は沈みませんが、地元では夕日のきれいな場所として大変人気があります。
夕暮れ時には小さなお子様連れのファミリーやカップルの方がおだやかな波打ち際で楽しそうに遊んでいらっしゃる姿をたくさんお見かけます。
“写真に切り取りたい風景”がたくさんあります。
IMG_2857

いかがでしょうか?
別邸音信は、思わず写真に収めたくなる豊かな自然に囲まれおります。
春夏秋冬、四季折々の姿をお楽しみいただけば幸いです。

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:別邸音信】本日は、2月11日より開催中の「萩・椿まつり」をご案内いたします。

本日は、2月11日より開催中の「萩・椿まつり」をご案内いたします。
萩の椿まつりのポスターなどで見かける「落ち椿」。
赤い椿の花が小路を覆う、光景をご覧になりたい方に嬉しいニュースです。
今年は、「つばきこみち」という落ち椿再現コーナーが土日祝限定で登場いたします。
椿見どころ案内人の方に話を伺うと、「落ち椿」の光景は、椿が満開になったタイミングで強風が訪れ、一斉に花が落ちてしまったという状況で撮影された珍しい光景だそうです。
そのため、「つばきこみち」という落ち椿再現コーナーを設置したとのことでした。
その他、大河ドラマ「花燃ゆ」でも見かけたことのある撮影スポットもご覧いただけます。
週末は、萩見どころ案内人により無料ガイドや、萩椿小町のお出迎え、抹茶席(一杯300円)もございます。
また、晴れの日には、海岸沿いに仙崎湾(青海島)をみることができます。
今年も3月20日まで開催中ですので、ぜひ足を延ばしてみてくださいませ。
▼大谷山荘よりお車で約50分です(地図を見る)
https://goo.gl/maps/ARdtabT5Kqm
▼椿まつりの週末イベント情報の詳細はこちら
http://hagishi.com/search/detail.php?d=900047


椿まつり景観8060
新登場撮影スポット806
椿まつり8060
笠山から仙崎湾8060


























宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】長門の新しいサイトのご案内です。

本日、長門が新しく、場所サイトを公開しました。
■日本語版
http://visit-nagato.com/special/ja/
■英語版
http://visit-nagato.com/special/en/
旅のご参考に、ぜひ、ご覧くださいませ。

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【別邸音信】本日は、今年いちばんの季節のお花「角島の水仙(すいせん)」をご案内いたします。

本日は、今年いちばんの季節のお花「角島の水仙(すいせん)」をご案内いたします。
1月14日、那覇では桜が開花したようです。
角島灯台では、ただいま、すそ野一面に淡い水仙(すいせん)の花と香りに包まれております(撮影:2017年1月13日)。
水仙の花が咲きますと、あたりは英国ガーデンのような雰囲気になると言われております。
設計がイギリス人技師ブラントン氏により、明治9年に完成。29.6メートルの高さは、日本で3番目に高いそうです。
また、灯台=白壁のイメージがございますが、この灯台は、徳山産の花崗岩でできた石造り。
西洋の古城のような重厚な雰囲気を放ちます。
毎年、1月下旬~2月中旬までが見頃となります。
撮影当日は強風でしたが、お天気がよい日は、少し散策するのもおすすめです。
※風が冷たいため、風を通しづらい服装をおすすめいたします
▼角島灯台へのアクセス情報はこちら
http://www.otanisanso.co.jp/map_kanko_shimo.html#gmap
#角島 #水仙 #長門市 #山口県


角島 灯台

角島 灯台2
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】本日は、角島の撮影スポットをご案内いたします。

本日は、角島の撮影スポットをご案内いたします。

角島観光といえば、よく見かけるのが、コバルトブルーの海と角島大橋の景観です。
せっかくなら、観光ガイドなどでは、あまり見かけないスポットを写真におさめませんか?

角島の北側にある「牧崎風の公園」は、日本海を一望できる公園です。
海岸線近くを散策するルートも整備されており、断崖に迫る波の音や風の音を間近に感じることができます。

また、ダルマギクの自生地となっており、10月下旬~11月頃だけ、岩場に小さな「ダルマギク」が花を咲かせます。
写真は、11月22日。見頃は過ぎておりましたが、小さな花とふわっとした葉が荒々しい岩場をやさしく包んでおりました。
角島にお立ち寄りの際は、ぜひ、足を延ばしてみてください。

●牧崎風の公園(アクセス方法)
角島大橋を渡り直進
→徳蓮寺さんの看板を左折(しおかぜの里角島より手前)
→T字路を左折→道なりにすすむ(住宅街を越えさらに細い道を直進)→到着(駐車場やトイレもあります)


img_17338060

img_17558060

img_17608060

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:萩:観光:お寺】本日は、萩、東光寺の大雄宝殿の特別公開をご案内いたします。

本日は、萩・東光寺の大雄宝殿の特別公開をご案内いたします。
普段より、お寺を身近に感じる紅葉の季節。
お寺の本堂から、紅葉をご覧になったことはございますか?
大照院とならぶ萩・毛利家の菩提寺「東光寺」では、11月の土・日、1日2回限定で、大雄宝殿(本堂)が特別公開されております。
東光寺は、中国明時代の法要の方式を継承する黄檗宗で、大雄宝殿とは「お釈迦様のいらっしゃる所」という意味だそうです。
立ったまま行われる読経、唐様式の建築技巧が施された仏殿(国指定の重要文化財)…。
山口県で、歴史を感じながら紅葉観賞をしてみませんか?
■東光寺 大雄宝殿の特別公開
2016年11月 土曜・日曜 11時~12時、14時~15時 拝観料:大人300円


%e6%9d%b1%e5%85%89%e5%af%ba1

%e6%9d%b1%e5%85%89%e5%af%ba2

%e6%9d%b1%e5%85%89%e5%af%ba3

%e6%9d%b1%e5%85%89%e5%af%ba4

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】本日は、11月1日より移動した「元乃隅稲成神社」の大鳥居と「賽銭箱」をご案内させていただきます。

本日は、11月1日より移動した「元乃隅稲成神社」の大鳥居と「賽銭箱」をご案内させていただきます。
絶景で有名な元乃隅稲成神社は、もうひうとつ、鳥居の上に設置された「賽銭箱」が「日本一入れにくい」として話題を集めております。
その「賽銭箱」、11月1日より、新しくなった大鳥居の上に移動されました。
理由は、旧鳥居は、市道に面しており、安全面を考慮してとのこと。
画像のとおり、以前と比べて、ひと周り大きくなった気がしませんか?
約80センチメートルほど、高くなりました。
以前より「入れにくい」レベルもアップしましたが、その分、お賽銭が入った時の「喜び」も高まったようで、
お賽銭が入る音と、その場にいるみなさんからの拍手が湧き起こったりと、心あたたまるひと時となりました。
あたりにはちょうど、秋の山草花・ツワブキが黄色い花を咲かせておりました。


%e5%85%83%e4%b9%83%e9%9a%85%e7%a8%b2%e6%88%90%e7%a5%9e%e7%a4%be

%e5%85%83%e4%b9%83%e9%9a%85%e7%a8%b2%e6%88%90%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e4%bb%a5%e5%89%8d%e3%81%ae%e9%b3%a5%e5%b1%85

%e5%85%83%e4%b9%83%e9%9a%85%e7%a8%b2%e6%88%90%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e7%8f%be%e5%9c%a8%e3%81%ae%e9%b3%a5%e5%b1%85

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】本日は、紅葉の名所「大寧寺」、11月9日現在の紅葉状況をご紹介させていただきます。

本日は、紅葉の名所「大寧寺」、11月9日現在の紅葉状況をご紹介させていただきます。
例年通り、11月中旬頃が紅葉のみごろとなりそうです。
● 11月9日(水) 天気:曇り時々雨 日中の最高気温:16℃
・大寧寺を包むように流れる、木屋川沿いのもみじが、色づきはじめました。
・特に、盤石橋から姿見の池近くのもみじが、ひときわ鮮やかに色づいております。
・豊川稲荷神社の参道のもみじ、大寧寺の本堂前は、まだまだこれからです。

%e5%a4%a7%e5%af%a7%e5%af%ba%e7%b4%85%e8%91%891

%e5%a4%a7%e5%af%a7%e5%af%ba%e7%b4%85%e8%91%892

%e5%a4%a7%e5%af%a7%e5%af%ba%e7%b4%85%e8%91%893

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】国指定重要有形民俗文化財の楽桟敷のある「赤崎神社」をご案内いたします。

空が高く感じるようになり、近所には黄金色の田園風景が広がっております。お米の収穫もはじまり、いよいよ秋到来です。
本日は、国指定重要有形民俗文化財の楽桟敷のある「赤崎神社」をご案内いたします。
赤崎神社は、1596年(慶長元年/戦国時代)に建築された神社です。
注目なのが、神社の隣に最高12段までの高さがある、スタンド状の「楽桟敷」(国指定重要有形民俗文化財)です。
江戸時代につくられたこの楽桟敷は、すり鉢状の自然の地形を活かした野外劇場。文化財として高く評価されております。

また、毎年9月上旬に開催される「赤崎まつり」の奉納神事では、国定文化財の楽桟敷にて、奉納踊りを観覧いただけます。
この奉納踊りは、牛馬の疫病が流行したため、赤崎神社に祈願したところ、その願いがかなったことより、楽踊りなどの芸能を奉納したのがはじまりです。
奉納踊りのひとつ「湯本南条踊り」は、県指定の民族無形文化財。
その起源は、羽衣石城主・南条元続との戦いに勝利した毛利家・吉川元春が南条方から踊りを伝え受けさせたのがはじまりです。その後、俵山村の藩士が吉川家の許しを得て習得、さらに、湯本村の庄屋が「他の地方には伝授しない」約束で習得し、今なお踊り継がれております。

●「赤崎まつり」と「湯本南条踊り」の画像は、今年9月10日(土)に開催された様子です。
雄大な舞とかけ声は、武家らしい凛々しさと壮大さを感じさせてくれる、日本のお祭りでした。

▼秋のおでかけ情報は「ながと観光ナビ~ななび」で。スマホからもご覧くださいませ。
http://www.nanavi.jp/events/event/akasakimaturi

湯本南条踊り2
湯本南条踊り1
桟敷最上段からの景観
楽桟敷
赤崎神社大祭
楽桟敷国指定重要文化財
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】「元乃隅稲成神社」「角島大橋」へ気軽にお立ち寄りいただける、便利な「やまぐち絶景満喫バス」をご案内させていただきます。

本日は、一度はみたい!2つの絶景スポット「元乃隅稲成神社」「角島大橋」へ気軽にお立ち寄りいただける、便利な「やまぐち絶景満喫バス」をご案内させていただきます。
2016年10月1日(土)~12月31日(土)の期間、土日祝日限定で「元乃隅稲成神社(30分)」と「角島大橋」をめぐる「やまぐち絶景満喫バス」が登場いたします。
http://goo.gl/6J91xx
公共交通機関ではアクセスが難しいこちらのスポットは、撮影ポイントとしても有名です。
旅情あふれる秋。この機会にぜひ「やまぐち絶景満喫バス」に乗車して、素敵な一枚を撮影してください。
~大谷山荘からもご乗車いただけます~
●11:15発…大谷山荘ロビー・フロント前●ご旅行代金:大人4,500円
●ご予約、お問合せは下記をご参照くださいませ(JTB中国四国:やまぐち絶景満喫バス予約センター)
http://bit.ly/2clocs7
<絶景バスルート>
下関駅(8:30)=新下関駅(9:00)=新山口駅(10:20)==長門湯本温泉・大谷山荘(11:15)湯本観光ホテル西京(11:20)=元乃隅稲成神社(30分)=道の駅 北浦街道 豊北(昼食各自)(60分)=角島大橋・角島灯台公園(90分)=湯田温泉(18:30)=新山口駅(19:00)=山口宇部空港(19:30)=新下関(20:40)
※この企画は、「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」のプレキャンペーンです。

絶景バスJTBサイト
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:美祢:観光】美祢市於福・西寺水神公園の「そうめん流し」

本日は、マイナスイオンたっぷりの水神公園名物「そうめん流し」
をご紹介いたします。
広島方面もしくは九州方面から高速道路を使って別邸音信へお越しの際は
その道中にございます。

美祢ICからでしたら10分程度、美祢西ICからでしたら20分程度。
別邸音信からでもやはり20分程度です。
両脇を山に挟まれ、美しい田んぼが広がる国道316号線沿いに
「西寺水神公園」の看板はあります。

雁飛山の東の麓、山道に沿った渓流涼景の美しい自然公園。
期間中は涼しげに流れ落ちる滝を眺めながら「そうめん流し」が楽しめます。

車を駐車場に止め、急な坂道を10分ほど登ります。
エントランスはうっそうとした杉林。
1
途中、小さなお子さんだけではなく親御さんもいっしょに
渓流に足をつけているご家族をたくさんみかけました。
2 3
息を弾ませながら、ようやく茶屋に到着。
夏休みとはいえ、平日でもたくさんの人出です。
4 5
そうめん流し会場の脇にある小さな滝にはしめ縄がかけられており、
地元の方々が水神さまを大切にされているのが伝わります。
滝つぼにはラムネやジュースが冷やされています。贅沢な天然の冷蔵庫。
6
そうめんは茶屋の2階から張り巡らされたパイプラインから
なかなかの勢いで流れ落ちてきます。
そうめんを待つその表情は真剣そのものです。
7

他のお客さんをよく観察しておりますと、
お子さんより意外と大人の方のほうがエキサイトされております。
このような大々的なパイプラインを擁する「そうめん流し」スポットは
なかなか見当たらないのではないでしょうか。

当館のようなお宿に泊まったあと、そうめん流しに興ずれば
山口旅行の土産話によりいっそう花が咲きそうです。

9月11日(日)までは毎日営業
9月12日(月)から9月30日(金)の期間は土日祝のみ営業
※夏季限定

過ぎゆく長州の夏をお楽しみいただければ幸いです。




宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:萩:観光】旧湯川家屋敷のご案内です。

萩にお越しの際に、ぜひ訪れていただきたい場所は、「旧湯川家屋敷」です。
旧湯川家屋敷は、藍場川上流に位置する武家屋敷、こちらの屋敷の特徴は、川の水を活かした建築にあります。
川の水と共生した湯川家屋敷システムは、客人をもてなす茶室の前の庭園を、涼やかに、清々しくさせ、同時に、住者の生活に根ざした水の活用が建築物の中にも取り込まれ、生き生きとした暮らしに結びついていきます。
お庭は、川から引き込んだ流水式の池泉庭園(ちせんていえん)、庭を通った水は、そのまま屋敷の下をくぐり抜け、炊事場に繋がり、そこからまた、藍場川に戻る仕組みになっています。
炊事場では、茶碗洗いなどの家庭用水として、また、お風呂場の水も、川の水を汲んで利用されていたようです。
屋敷一体の中で、水の活用、役割が変化していく様を見ていくのが興味深く、見どころはここにあります。
庭や、炊飯場を泳ぐ鯉たちが、また訪れた人の気持ちを和ませてくれます。


場所:旧湯川家屋敷
住所:〒758-0031 山口県萩市川島67
入館料:100円

旧湯川家屋敷
旧湯川家1

藍場川を泳ぐ鯉たちが訪れた人の心を和ませてくれます
旧湯川家2
IMG_1170
IMG_1168
IMG_1199
茶室の目の前にひろがる、流水式の池泉庭園、流れる水は、屋敷へと続いていきます。
旧湯川家3
IMG_1189
IMG_1179
お庭の水が屋敷をくぐり抜け、炊事場へ、お茶碗や野菜を洗うのに川の水を活用したようです
旧湯川家4
旧湯川家5

旧湯川家の風呂場、お風呂の水も藍場川から引き上げ活用されたようです
旧湯川家6
IMG_1204

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:神社:下関】本日は、住吉神社・長門国一宮のご案内です。

 本日は、住吉神社・長門国一宮のご案内です。
 下関の住吉神社は、全国で2,300社あると言われる住吉神社の中でも、総本社である大阪の住吉大社、古代的心性が今なお息づいている博多の住吉神社にならび、三大住吉のひとつとして成されており、山口県にお越しになられた際は、ぜひとも訪れていただきたい場所のひとつです。

 目玉は、山口県内で国宝に指定されている、わずか三軒の建造物の内のひとつ、『住吉神社本殿』、1370年に大内弘世により造営されたもので、こちらの九間社流造(きゅうけんしゃながれづくり)は、ここでしか味わうことのできない美しい流造りです。
また、『住吉神社拝殿』は毛利元就の寄進により1539年に造営されたもので、国の重要文化財に指定されています。
大内家、毛利家、歴代の大名にも大事にされてきた場所ということが伺えます。

 住吉神社・長門国一宮は、大阪の住吉大社とは異なり、住吉三神(底筒男命、中筒男命、表筒男命)を第一殿に括って祀られています。
同じ住吉でも、魂の二つの現れがあり、魂もまたそれぞれに祀られ、大社は和霊(にぎたま)、対し、長門国一宮は荒魂(あらみたま)が祀られています。
大社と同じように、神功皇后は供に祀られており、長門国一宮はそれに続いて、応神天皇、武内宿禰、そして建御名方が祀られています。
諏訪まで影響力を及ぼした、出雲系の建御名方が祀らているのが特徴的で、軍神としての側面をもつ建御名方の力にあやかって、大内氏が大事にしていたのかもしれません。

 実は、長門湯本にある住吉神社も、温泉の神として、下関の住吉大明神を祀っています。

名前 住吉神社長門国一宮
住所 山口県下関市一の宮住吉1丁目11−1(当館よりお車で約60分)
電話番号 083-256-2656
1
2
3
住吉神社長門国一宮の拝殿、毛利元就の寄進により1539年に造営されたもので、国の重要文化財に指定されています。
4
5
住吉神社長門国一宮の本殿、1370年にに大内弘世により造営されたもので、こちらの九間社流造(きゅうけんしゃながれづくり)は、ここでしか味わうことのできない美しい造りです。
6
7
8
9
10


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:下関:料理:瓦そば】「たかせ本館」のご紹介です

本日は、下関市にございます「元祖瓦そば たかせ本館」をご紹介いたします。
下関市川棚周辺ではおなじみのご当地グルメ「瓦そば」。熱した瓦に、ゆでて炒めた茶そばを盛りつけ、その上に牛肉や錦糸卵、のりなどをトッピング。かつおと昆布のだしがきいた温かいつゆにつけて、アツアツでいただきます。瓦の熱によって少しずつ焦げ始める茶そばのパリパリ感がまたたまりません。これぞ、“場所” の味。山口にお越しの際はぜひご賞味いただきた一品です!
また、瓦そばと並ぶ、もう一つの人気メニューが「うなめし」。秘伝のたれをつけて香ばしくふっくらと焼いた国産うなぎは必食の旨さです。

名前 元祖瓦そば たかせ川棚本館
住所 山口県下関市豊浦町大字川棚5437(当館よりお車で約60分)
電話番号 083-772-3957
営業時間 11:00~20:00 (木曜定休)


Loved by locals, Kawara-soba is a green tea soba noodle placed on a hot roof tile, topped with thinly shredded egg omelet, salty seasoned beef and roasted seaweed. It is served with a warm dipping sauce. The hot tile gives the soba noodles the crispy and slightly scorched taste. This is the local cuisine! Come try an amazing food when visiting Yamaguchi prefecture.
Also, Unameshi (steamed rice with eel) is a must-eat dish. The eels here are fragrant and soft in a secret sweet sauce.

Venue Kawara Soba Takase Kawatana Main Wing
Address 5437 Kawatana, Toyoura-cho, Shimonoseki-shi, Yamaguchi-Prefecture
*a 60-minute drive from Bettei Otozure
Contact 083-772-3957
Opening Hours 11:00am-8:00pm / closed Thu

kawara-soba



宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:長門:ビーチ】長門市内から30分圏内!碧い海と空、白砂が広がる、長門のビーチのご案内です。

海の日を迎え、夏休み気分も盛り上がってまいりました。
本日は、国道191号線沿って下関方面→長門市内のルート上にある、4つの個性派ビーチ(海水浴場)をご紹介します。
思いっきり海遊びを楽しみたい、お子様と一緒の海水浴、夕暮れ時のビーチ散策…など、旅の目的に合せて選べる点はもちろん、お車なら、どのビーチへも長門市内から60分以内のアクセスですその日の気分で選べるのも高ポイントです。(画像:7/16撮影)


1)伊上海浜公園YYビーチ350(長門市内から車で25分)
砂浜も整備されており、歩きやすく波も穏やかなビーチ。
ウミガメと潜水艦の遊具もありお子様連れにおすすめです。


2)大浜海水浴場(長門市内から車で28分)
全長1500mも続く白砂は南国ビーチ!?と思えるほど。
貝殻でできた白砂のサラサラとした感触は、思わず裸足になりたくなります。
学術的に希少な特殊砂丘です)。変化に富む波は、サーファーの方にも人気のようです。





3)二位ノ浜海水浴場(長門市内から車で26分)
山間の道を下ると突然開ける紺碧の海は、まるで秘境ビーチ!
奇岩に囲まれた湾にある全長400mの小さな海水浴場は、泳ぎながら底が見えるほど透明。
波形が豊富なため、サーフィンやボディーボードなど海遊びを楽しみたい方におすすめです。
※7・8月は砂浜に「ハマユウ」の白い花が咲き誇ります。日本海側ではここ二位ノ浜海岸が北限地です。
※北長門海岸国定公園内にある海水浴場です。

二位の浜


4)只の浜海水浴場(長門市内から車で5分)
国道191号線のすぐそばに広がる海水浴場。
アクセスの良さと遠浅の海岸で泳ぎやすく、多くの海水浴客で賑わいます。
只の浜




宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:長門:観光】青海島・西円寺に咲く「青蓮」をご紹介いたします。

旅先では、少し早起きをして、新鮮な一日をスタートしませんか?
本日は、今が見頃の青海島・西円寺に咲く「青蓮」をご紹介いたします。

毎年、7月上旬から8月上旬にかけて、大型の白い花びらを八重に咲かせる品種の「青蓮」。蓮の花は寺院とゆかりのあるものが多く、育った場所にちなんだ名前がつけられるようです。青海島の「青蓮」も、西円寺に古くから植えられてきた蓮で、僧侶が中国に留学した際に持ち帰ったと言われています。蓮の花は短命で、開き始めてから3~4日で散ってしまうとのこと。午前中に咲いた花が午後に閉じてしまうそうです。(朝7~9時頃がおすすめ)
また、入口のある山門は毛利公の菩提寺である「大照院(萩)」から移築したもので、桃山建築のなごりを残す山口県指定の有形文化財となっております。

名称 西円寺
住所 山口県長門市仙崎2118(当館よりお車で約20分)

Wake up early and get a head start while travelling?
Here is ‘Aobasu’ lotus at Saienji Temple in Omijima. They bloom July to early August with big white petals. Long time ago, ‘Aobasu’ lotus was brought and planted at Saienji Temple by the buddhist monk who had studied in China. An flower will die after three to four days. The lotuses all open together in the morning and they tuck their petals away at dusk. (at their most beautiful around 7:00am to 9:00am)

Venue Saienji Temple
Address 2118, Senzaki, Nagato-shi, Yamaguchi-Prefecture
*a 20-minute drive from Bettei Otozure

西円寺の青蓮1
西円寺の青蓮2
西円寺の青蓮3
西円寺



宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:長門:観光】赤滝湖(大坊ダム)

本日は、赤滝湖(大坊ダム)をご紹介いたします。
山口県長門市(旧 油谷町)の国道491号沿いにある大坊ダムは
山口県初の治水ダムとして昭和49年3月に完成しました。
大坊ダムからの流れは北長門海岸国定公園に指定されている油谷湾へと
注いでいます。

大坊ダムのダム湖である赤滝湖は、国道に面しているとはいいながら
人通りはほとんどなく、まわりに民家もないことから
「音」が、何一つ聞こえないのが今回のおすすめポイントです。

テレビやゲームの音、スマホの呼び出し音、自動車のエンジン音・・・・
日頃人工的な音に囲まれている耳にはとても新鮮です。

ぼーっと赤い橋の上でたたずんでいると
鳥のさえずりや蝉の声さえも耳に入らず、
いつしか自分の鼓動しか聞こえなくなります。

きらきらひかる水面と青々とした木々の緑に囲まれて、
無音の環境に身をおとす。
忙しい現代に生きるわたしたちの、究極のデトックスかもしれません。

長門市の観光スポットとして名高い「千畳敷」や「元乃隅稲成神社」と同じ
油谷・日置エリアにあります。
日頃のお疲れを癒しに、ぜひ足を延ばされてはいかがでしょうか。

IMG_1961


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:萩:観光】本日は、2015年7月5日、明治日本の産業革命遺産に登録されました隣の市・萩の5つの世界遺産をご案内いたします。

本日は、2015年7月5日、明治日本の産業革命遺産に登録されました隣の市・萩の5つの世界遺産をご案内いたします。
幕末騒乱の時代、産業の近代化を唱え実行した「人」、試行錯誤をしながら実現化した「物」、260年余りの時代を近代国家へと一新した「事」。
激動の時代の足跡をたどる5つの史跡めぐりは、お車なら半日ほどで観光いただけます。
※2018年は、明治維新150周年を迎えます。
<ルート例>
1:大板山たたら製鉄遺跡(長門湯本温泉より車で約70分)
長州第一号の洋式帆船「丙辰丸」は、ここで製造された鉄釘などが使われました。
乗用車一台通るのがやっとの細い杉の道を上ると突然目の前が開る光景は幻想的です。
個人のご旅行ならぜひ訪れてほしい世界遺産です。
大板山たたら製鉄所

2:萩反射炉(長門湯本温泉より車で約40分)
藩士が描いた図だけを基に作られたとのこと。試行錯誤による産業化を示貴重な資産のひとつです。
萩反射炉

3:恵美須ヶ鼻造船所(萩反射炉から車で2分)
1つの造船所で2つの異なる技術により造船が行われた珍しい事例。幕末に活躍した「丙辰丸」「庚申丸」が建造されました。
恵美須ヶ鼻造船所跡

4:松下村塾(恵美須ヶ鼻造船所から車で約5分)
IMG_0434

5:萩城下町(松下村塾より車で約5分)
萩城下町
観光の後は、毛利家歴代の湯治に訪れた湯本温泉で600年わき続ける湯につかりなが
ら、歴史に思いを馳せてみませんか?
http://yumotoonsen.com/about/
▼おでかけ時にも便利な「ながと観光ナビ」。スマホからもご覧ください
http://www.nanavi.jp/relax-all

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:長門:観光】長門の紫陽花寺「向徳禅寺」のご案内です

本日は、梅雨時期の今が見ごろ、長門の紫陽花寺「向徳禅寺」のご案内です。
お寺の紫陽花は、緑の木々の中に包まれた静寂なお寺を水色や紫色の花で彩られ普段とは違う雰囲気を楽しめます。それに加え、ここ長門の「向徳禅寺」は少し小高い場所にあるため、紫陽花が広がる庭の先に、日本海が臨めます。CNN日本の最も美しい場所31選に選ばれた「元乃隅稲荷神社」、日本の棚田百選「東後畑の棚田」からも約25分程です、少し足を延ばして立寄られましたらいかがでしょうか。

名称 向徳禅寺
住所 山口県長門市油谷向津具下3213
アクセス 長門湯本温泉よりお車で約35分
元乃隅稲荷神社より約22分
東後畑の棚田より約20分

Kotokuzenji Temple is known as Ajisaidera (hydrangea temple) in Nagato. In the rainy season, the serene temple is full of the hydrangea of different colors as blue, purple, pink and white. You’ll enjoy the panoramic view of hydrangea garden with the Japan Sea in the background. It is just a 25-minute drive from Motonosumi Inari Shrine and Higashi Ushirobata Tanada, so it would be nice to make a little side trip to see its beautiful hydrangea.

Venue Kotokuzenji Temple
Address 3213, Yuya Mukatsukushita, Nagato-shi, Yamaguchi-Prefecture
Direction a 35-minute drive from Nagato Yumoto Onsen
a 22-minute drive from Motonosumi Inari Shrine
a 20-minute drive from Higashi Ushirobata Tanada

向徳禅寺
向徳禅寺2016
向徳禅寺2016 2


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

今年もホタルシーズンが始まりました

image1
山口県は、昨日6/4に梅雨入り宣言が発表されましたが、今年もホタルのイルミネーションの季節が始まりました。写真は、昨夜のホタルたちの様子でございます。元気に活動している様子が伝わってまいりますね。

ホタルの語源のひとつと言われる「火垂る」は、オスのほたるが、下で待つメスのほたるの元へ、一直線に光りながら降りる様を表したもの。命のはかなさ、いきもののけなげさ。そんな名前のいわれに思いを馳せながら目の当たりにするホタルの光だから、よりいっそう格別に感じられるのかもしれません。

豊かな自然に恵まれた長門市は市内のあちこちにほたるの鑑賞スポットがあります。その中でも地元の人達に一目置かれているのが長門湯本温泉至近の通称”ホタル街道”。本館・大谷山荘のバスにて、その”ホタル街道”へお連れいたします。

初夏の夜のひととき、蛍が乱舞する幻想的な空間をどうぞお楽しみくださいませ。

▼大谷山荘 ホタルバス(無料)のご案内

期間 6月1日(水)~ 6月20日(月)
運行時間 第1便 20時15分、第2便 20時45分
所要時間 30分

※ご宿泊のお客様限定、チェックイン時のご予約承りです
※天候によりバスは運行しない場合もございます。
※ご予約状況によりバスにお乗りいただけない場合がございます


Otanisanso Firefly-watching Bus Tour

Experience a beautiful early summer evening at this event, the annual firefly-watching bus tour. There are some spots around Yumoto-Onsen to view fireflies glow. We will take you to the most spectacular place, called “Firefly Road”. Join the tour and watch a lot of fireflies flickering and dancing, a must-see for nature lovers.

Period Wed 1 June 2016 – Mon 20 June 2016
Times 8:15pm, 8:45pm
Duration 30 minutes
Price Free

Note: Exclusive to overnight guests. Tours may not operate in bad weather conditions. Subject to availability.


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi, Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:長門:料理:やきとり】「こうもり」のご紹介です

本日は、長門市にございます「こうもり」をご紹介いたします。
長門市は、人口1万人当たりの焼き鳥店舗数が日本一と言われるほど、焼き鳥店がひしめく激戦区。その中で「こうもり」は60年以上の歴史を持つ、市内で一番の老舗です。こじんまりとしたカウンターだけの店内は、40年間培われてきた、お母さんの技と味を楽しみに、いつも地元の常連や観光客で賑わっています。ていねいに処理された長州どりの焼き鳥は絶品。特に、火を入れた生レバーは食通も唸る旨さ!毎朝仕入れる新鮮な鶏だからこそできる美味しさ、長門の場所の味をぜひご堪能ください。

店名 こうもり
住所 山口県長門市東深川駅前911(当館よりお車で約15分)
電話番号 0837-22-0617
営業時間 14:00~21:00 (火曜定休)

The city of Nagato in Yamaguchi is said to be one of the most famous places for yakitori (grilled, skewered chicken). The number of yakitori restaurants per 10,000 people is the highest in Japan. In such a highly competitive area, Koumori has been in business for over 60 years. This 12-seat eatery always fills up with locals and visitors, expecting the technique and delicacy of the proprietress. The yakitori of well-prepared local brand chicken are outstanding, particularly the perfectly cooked livers. Koumori offers quality yakitory using fresh chicken taken every morning from the chicken farm. Enjoy the taste of local food!

Venue Koumori
Address 911, Ekimae, Higashifukawa, Nagato-shi, Yamaguchi
*a 15-minute drive from Bettei Otozure
Contact 0837-22-0617
Opening hours 2:00pm-9:00pm / closed Tue

1
2
3


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi, Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:観光案内】山陰本線 惣郷川橋梁(阿武町)

本日は、日本海に映える橋梁として鉄道ファンの間では有名な撮影スポット、
「惣郷川橋梁(ソウゴウガワキョウリョウ)」をご紹介いたします。

当スポットへは、別邸音信から萩市を経由しおよそ1時間強。
国道191号線で萩市街を抜け当地の惣郷川橋梁まで続く美しい海岸線は
「北長門コバルトライン」と呼ばれ、ドライブにおすすめのルートです。

お天気に恵まれた日には
コバルトブルーの海と遠くに見える島々とが相まって
まるで絵画のような風景をお楽しみいただけます。


「北長門コバルトライン」を経てたどりつく惣郷川橋梁は、
JR山陰本線宇田郷~須佐の間にある橋。
鉄道ファンのみならず多くの写真愛好家からも
「どの角度から見ても美しい」と評判の撮影スポット
なのだそうです。

電車の本数自体はごくわずかですが、
電車が渡らずとも絶海に面した美しい橋梁を
様々な角度からお楽しみいただけたら、と思います。

夕刻に行かれますと、水平線に沈む夕日に出会えるかもしれません。
穏やかなお天気が多いいまの時期がおすすめでございます。


Here is a popular photo spot among railfans that the view of the bridge and Japan Sea is stunning. “Sougougawa bridge” is a little over an hour away from Bettei Otozure by car. Take route 191, which is called “Kita Nagato Cobalt Line”. It’s a very nice scenic drive road, mostly running along the beautiful coastline of Japan Sea. If the weather is good, you can enjoy the picturesque scenery of cobalt blue ocean and the small islands. This railway bridge is spanning over the river between Udagou and Susa on JR Sanin Main Line. It’s said that the bridge is absolutely beautiful from any angle, so it’s a well-known location not only for railfans but also for shutterbugs. Although the frequency of train service on the Sanin Main Line is low, you can thoroughly enjoy this amazing bridge without train. In the late afternoon, you will catch the beautiful sunset. It’s a good time now, as the weather is usually sunny.


IMG_1974
IMG_1975
IMG_1976


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:萩:観光:お寺】本日は、萩の東光寺のご案内です。

 本日は、毛利氏菩提寺、東光寺をご案内いたします。
東光寺の覚書によりますと、東光寺は、萩市大字椿東時椎原にあり山号を護国山といい、元禄4年(1691)萩藩三代藩主、毛利吉就が建立したとあります。
吉就は若くして深く黄檗宗に帰依して、京都府宇治市、本山黄檗山万福寺に範を求めて広壮な堂宇を建立し、萩出身の高僧彗極道明禅師を開山に迎えました。
吉就の死後ここに墓所を営み、毛利氏菩提寺となりました。黄檗三叢林の随一と称えられ、文化年間の最盛時には全山塔40棟を数えたといわれております。


DSC_0426

DSC_0432

DSC_0433

DSC_0444

DSC_0445

DSC_0453

DSC_0451

DSC_0453

DSC_0483

DSC_0484

DSC_0489


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:萩:観光】萩・椿まつりのご案内です。

0201
本日は、萩の観光情報「萩・椿まつり」のご案内です。
萩市笠山 虎ヶ崎にある椿群生林では、約10haの敷地に約25,000本のヤブツバキが可憐な花を咲かせ、例年2月下旬~3月下旬頃に見頃を迎えます。
色鮮やかに咲き乱れるヤブツバキの見頃にあわせて、群生林内で「萩・椿まつり」が開催されます。
詳細はこちら↓
萩市観光協会公式サイト

[場 所] 笠山椿群生林(越ヶ浜)
※椿まつり期間中は、越ヶ浜市営駐車場~笠山椿群生林まで無料シャトルバスが運行します。
[日 時] 2/13(土)~3/27(日)
[問合せ] 萩市観光課 TEL:0838-25-3139

ぽとりと落ちた椿の花が群生林の小道いっぱいにたたずむ様は
とても幻想的で、まるで現代アートの作品ようです。

昨年末は暖冬だった影響で椿の開花が例年より早めだそうです。
花の盛りの時期に、どうぞお出かけくださいませ。

ご宿泊はぜひ別邸音信へ。萩へはお車で40分ほどでございます。


25,000 camellia japonica trees grow wild at the Kasayama Camellia Groves. The camellia blossoms are brightly in full bloom from February to March, as that’s when the Hagi camellia festival is taking place. As shown in the picture, nature trails are running around the grove and the ground is covered with countless fallen blossoms. It’s just amazing. This year the camellia blossoms start blooming earlier than usual, as we had a mild winter last year. Hagi is half an hour away from Bettei Otozure by car.

Venue: Kasayama Camellia Groves
Period: From 13 Feb until 27 Mar 2016
Contact: Hagi City Tourism Section at 0838-25-3139

Note: During the festival, a free shuttle bus runs from the Koshigahama parking area in Hagi.




宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:萩:アート情報】萩の彩陶庵にて、展示会、【鏡 かがみ 鑑】が開催されております。

萩の彩陶庵にて、展示会、【鏡 かがみ 鑑】が開催されております。

鏡は私たちの日常生活に欠かすことのできないもののひとつ、その起源は人類と同じほど古く、人々の宝物や祭事の器として大切に使われてきました。その不思議な性質は人々の好奇心を刺激し、鏡占いをはじめ、文学や美術作品の素材としても多く用いられてきました。
作品は時代を映す『鏡』、作家自身を映す『鏡』とも言い表されるように、現代作家としての作品表現は、時代を表すリアリティと独自性を追求し具現化を試みています。
こちらは、萩の陶芸家・金子司の作品、今回の目玉は、百色眼鏡、穴を覗くと不思議な光が。
開催は11月3日まで。ぜひ足をお運びいただけたらと存じます。
詳細はこちら→彩陶庵

【鏡 かがみ 鑑】
陶芸家:金子 司 中島大輔 野坂和左 濱中史朗
会期:2015年10月24日(土)〜11月3日(火・祝)
会場:彩陶庵
時間:9:30〜18:00(会期中無休・最終日は17:00まで)


Saitoan in Hagi now shines the spotlight on mirrors. Mirrors are indispensable to our lives. It has an ancient origin as old as human beings. People treated mirrors respectfully as a treasure or a shrine ritual item. Its mysterious power stimulates people’s curiosity, and they have been used as a subject matter for literature and art, at other times as an item for fortune telling. As is often said that an art work is a reflection of the times or the artist him/herself, the artists try to pursue the reality to describe the times and their identity, and they cast their ideas into shape. Here are some photos of Kaneko Tsukasa’s works. His prime exhibit is HYAKUIRO MEGANE (Literally meaning “One hundred colour eye glasses”). When you look into the hole, you’ll see what is more than you can imagine!


Title: Mirror
Artist: Kaneko Tsukasa, Nakajima Daisuke, Nosaka Kazusa and Hamanaka Shiro
Venue: Saitoan
Period: 24 October 2015 – 3 November 2015
Opening hours: 9:30am – 6:00pm (closing at 5:00pm on the final day of exhibition)


【金子司】皿
【金子司】きのこ2
【金子司 】きのこ
【金子司】百色眼鏡
【金子司】百色眼鏡2
【金子司】百色眼鏡3
彩陶庵
彩陶庵2


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:下関:観光案内】「角島大橋」が、日本の橋ランキング1位に。

「角島大橋」が、日本の橋ランキング1位に。
渡っても眺めても楽しい!「口コミで選ぶ日本の橋ランキング 」。
トリップアドバイザーで、旅行者から投稿された口コミをもとに、国内の橋(鉄道橋を含む)をランキング。下関市の「角島大橋」が1位に選ばれました。コバルトブルーとエメラルドグリーンの美しいグラデーションの海と、角島までゆったりとしたカーブを描く橋。この美しい風景は、数多くのテレビCMや映画のロケ地にも使われています。7位には岩国市「錦帯橋」もランクイン。
詳細はこちら→トリップアドバイザー

[場 所] 山口県下関市豊北町角島(当館よりお車で約60分)
[問合せ] 下関市豊北総合支所地域政策課 TEL:083-782-1914


Tsunoshima Bridge selected No.1 in Japan

One of the world’s largest travel review websites, TripAdvisor, said that it calculated its “Japan bridge rankings” using such information as the number of reviews and assessments written in Japanese and posted between October 2014 and September 2015. Tsunoshima Bridge was selected the top bridge in Japan. The bridge crosses a sea of cobalt blue and makes a smooth arc around Hatoshima island. It is particularly popular as a location for car commercials.
Iwakuni Kintaikyo Bridge in Yamaguchi Prefecture placed 11th as well.

Venue: Tsunoshima Bridge
Address: Tsunoshima, Hohoku-cho, Shimonoseki-shi, Yamaguchi-Prefecture
Contact: Shimonoseki-shi Hohoku Branch at 083-782-1914

角島


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103