カテゴリー: 【イベント】

【山口県:旅館:別邸音信】6月18日(日)「分とく山」総料理長 野﨑 洋光氏の「美食の夕べ」を開催

「分とく山」総料理長 野﨑 洋光氏をお招きした「美食の夕べ」を開催いたします。

当日は、看板料理「鮑の磯焼き」など、野﨑 洋光氏の匠の技が光る料理の数々をお召し上がり頂ける他、「分とく山」の一品一品をさらにお愉しみいただけるお飲み物をご用意いたしております。

お料理を通じて心まで満たしてくれる、おもてなしを大切にした「分とく山」の和食。初夏の夜、大谷山荘でゆったりと美味なるひとときをお愉しみくださいませ。

—「美食の夕べ」詳細情報(事前先着予約)—–
■開催日…2017年6月18日(日)
■時 間…18:30~20:30(受付18:00)
■会 場…大谷山荘1階 メインダイニング「瑞雲」
■ご料金(飲物代含む)…お一人様30,000円(税込)
※ご人数により、相席となる場合もございます。
ご了承くださいませ。
ご予約・お問い合わせ:電話 0837-25-3300

●「分とく山」野﨑 洋光氏の和食の世界を、ゆっくりお愉しみいただける
【「美食の夕べ」特別ご宿泊プラン】もご用意いたしました

>>「美食の夕べ」特別ご宿泊プランを見る

~野﨑 洋光(のざき ひろみつ)氏プロフィール~
1953年福島県石川郡古殿町生まれ。武蔵野栄養専門学校卒業後、東京グランドホテルの和食部に入社。5年間の修行を経て八芳園に入る。
1980年に東京・西麻布の「とく山」料理長に就任。
1989年に南麻布「分とく山」を開店し、現在は4店舗を総料理長として統括。
雑誌、TVなど各種メディアを通して、調理科学、栄養学をふまえた理論的な料理法に基づくわかりやすい和食を提唱。著書に『常備菜でつくる和のお弁当』(世界文化社)、『シニアの美味しい ひとり分ごはん』(池田書店)、『季節を楽しむ おもてなしの食卓』(KADOKAWA)、『日本料理 前菜と組肴』(柴田書店)、『じつは知らない和食の常識』(洋泉社)他、多数。

*東京・南麻布の本店の他、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ、伊勢丹新宿飯倉片町に店舗がございます

【別邸音信】6月18日(日)名店「分とく山」総料理長 野﨑 洋光氏の「美食の夕べ」を開催




























宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:別邸音信】「片岡護シェフと美食の夕べ」を開催いたしました。

「片岡護シェフと美食の夕べ」を開催いたしました。
長門の鮑を始め、萩の雲丹、甘鯛、長萩和牛など、地元の食材を活用した、イタリア料理を大谷山荘のサービススタッフとのチームワークでご提供させていただき、着物でのサービスは、旅館ならではの空間でした。
お客様には、シェフが選んだワイン、また、山口の地酒とともに、イタリア料理の組み合わせを楽しんでいただけたご様子で、笑顔が溢れる温かい雰囲気のお食事会となりました。


1

2

4

5

6

7

8

9

10

11

12































宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】リストランテ アルポルト オーナーシェフ片岡 護氏の「美食の夕べ」を開催

イタリア料理の火つけ役としてして有名な、オーナーシェフ片岡護氏をお招きした「美食の夕べ」を開催いたします。
当日は、片岡護氏がつくりだす「リストランテ アルポルト」のイタリア料理と、お料理をさらにお愉しみいただけるワインをご用意いたしております。
片岡護氏の洗練されたイタリア料理と大谷山荘セレクトワインのマリアージュ。
桃の節句にぜひ、大谷山荘で美味なるひとときをお楽しみくださいませ。

—「美食の夕べ」詳細情報(事前先着予約)—–
■開催日…2017年3月3日(金)
■時 間…18:30~20:30(受付18:00)
■会 場…大谷山荘1階 メインダイニング「瑞雲」
■ご料金(ワイン代含む)…お一人様30,000円(税込)
※ご人数により、相席となる場合もございます。
ご了承くださいませ。
ご予約・お問い合わせ:電話 0837-25-3300

~片岡 護(かたおか まもる)氏プロフィール~
1948年生まれ。イタリア日本総領事の公邸付の調理人として勤務。帰国後は、東京・代官山「小川軒」、南麻布「マリーエ」を経て、1983年西麻布に「アルポルト」を開店。
親しみやすく、気軽につくれるをコンセプトにした片岡氏のつくる料理はメディアでも人気。イタリア料理の火付け役として、日本のイタリア料理界をリードしている。

【片岡護シェフ 美食の夕べ】











































宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口:料理】スイス「シャスラ」ワイン×大谷山荘。美食の夕べ の模様です。その2

先日の、スイス・ヴォー州 シャスラワインと美食の夕べ 山口・大谷山荘の様子、
第二弾でございます。
お写真は、ワイン会にご参加いただいた、関 千佳世様にご提供いただきました。
関様、ありがとうございます。

Here are more photos of Chasselas wine gourmet evening at Otanisanso. Special thanks to Ms. Chikayo Seki, the event attendee, for providing these photos.

0408_1
0408_2
0408_3
0408_4
0408_5
0408_6
0408_7
0408_8
0408_9
0408_10
0408_11
0408_12
0408_13
0408_14
0408_15
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:料理】スイス「シャスラ」ワイン×大谷山荘。美食の夕べ の模様です。

4/8(金)に開催いたしました、【スイス「シャスラ」ワイン×大谷山荘】美食の夕べ
の模様です。
当日は定員を超えるお客様にご列席いただき、スイスのシャスラワインと会席料理との
マリアージュをお楽しみいただきました。

Here are photos of Chasselas wine gourmet evening at Otanisanso on Friday 8 April. The guests and wineries really enjoyed the marriage between Chasselas wine and Kaiseki cuisine. A big thank you to all who attended that great night!

シャスラワイン会1シャスラワイン会2

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

スイス「シャスラ」ワイン×大谷山荘。美食の夕べ

0408_2

スイス・ヴォー州は世界に名高いスイスワインの銘醸地。
このたびスイス・ヴォー州ワイン生産者協会と
かの地の代表的な5つのワイナリーが来日いたします。
スイスの代表的なぶどう品種「シャスラ」のワインと
山口の贅を盛り込んだ日本料理とのマリアージュをお楽しみいただく
美食の夕べを大谷山荘にて開催するはこびとなりました。
繊細な日本料理と、実直な造り手たちが育んだスイスワインとの
絶妙なハーモニーを心ゆくまでご堪能ください。

———————————————–
■開催日
4月8日(金) 18:30~21:30 終了予定

■会 費
お食事代 お1人さま 30,000円(サ・税別)
*上記に大谷山荘の宿泊費用は含まれておりません

■会 場
大谷山荘 メインダイニング「瑞雲」
※主催/クラブ・コンシェルジュ
———————————————–

なお、当日の大谷山荘ご宿泊も承ります。
ご不明な点はお気軽に大谷山荘ご予約センターまで
お問い合せくださいませ。

【シャスラワインについて】
優れた辛口のシャスラは、「食通が最後に辿り着くワイン」と称され、湧き水のような清冽さ、柑橘類の淡い風味、からだに沁み入るかのごとき滋養味に溢れています。また、デザレーにはデザレーの、サン=サフォランにはサン=サフォランの個性が表現され、造り手の哲学によっても、さまざまなニュアンスのワインが生まれます。シャスラは、レマン湖で獲れる魚、ペルシュやヴァシュラン・モンドールなどの地元の個性豊かなチーズ、地元のソーセージなどと一緒に楽しまれていますが、その澄みきった繊細な味わいは、様々な魚介料理やデリケートな和食の風味をエスコートし、素材のもつ美味しさをしっかりと引き立ててくれます。
参照:クラブコンシェルジュHP
http://chasselas.tv/about.html


スイス「シャスラ」ワインと美食の夕べ+宿泊パック 詳細はこちら>>
大谷山荘 ご予約センター TEL:0837‐25‐3221
Email : yumoto@otanisanso.co.jp


Chasselas wine gourmet evening at Otanisanso

Vaud is Switzerland’s second wine producing region known as the ‘great land of Chasselas’. The Office des Vins Vaudois (Office of wine from Vaud) and the winegrowers of the Swiss Canton of Vaud are coming to Japan to promote their regional Chasselas wine. Treat yourself to a night of harmonious marriage between Swiss Chasselas wine and elegant Kaiseki cuisine.

Date: 8 May 2016, Friday
Time: 6:30pm – 9:30pm
Price: JPY 30,000 (excl. tax and service charge)
Venue: Main dining ZUIUN at Otanisanso

Note: Accomodation is not included in the price. If you would like to book a room, or for more information about the event, please call 0837-25-3221.


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:料理】相田康次シェフの晩餐会プランの模様です。

先日の、相田康次シェフの晩餐会プランの模様です。
相田シェフには、この日のプランのために、パリからお越しになれました。
お料理を、目の前での演出、楽しい会話とともに、お客様にお楽しみいただきました。

Here are photos of the dinner event featuring a Michelin-starred Chef Koji Aida. He came from Paris for this event. The guests enjoyed absolutely fantastic dinner experience.

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】本館・大谷山荘8階のギャラリー「月の風」にて、開催されている「幕末維新展」のご案内です。

本館・大谷山荘8階のギャラリー「月の風」にて、「幕末維新展」が開催されています。
吉田松陰、楫取素彦、久坂玄瑞など、幕末の志士たちが残した、直筆の「書」を中心に展示。
山口の偉人たちが残した貴重な作品を、一挙公開いたします。

・大谷山荘芙蓉館8階=ギャラリー「月の風」
・営業時間19:30~22:00

・展示作品一覧
①吉田松陰 書
②久坂玄瑞 手紙
③楫取素彦 葉書
④楫取素彦 手紙
⑤久坂玄瑞 書
⑥玉木文乃進 書
⑦伊藤博文 書
⑧山縣有朋 書
⑨山縣有朋 書
⑩乃木希典 書
⑪桂太郎 書
⑫毛利敬親 書
⑬毛利元徳 書
⑭毛利安子 書
⑮徳川慶喜 書
⑯西園寺公望 書
⑰三条実美 画
木戸孝允 賛

11014935_844668288959375_8726648368620784074_n
P4207978
zumen
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

大谷山荘で愉しむワインの会

1/27(月)に、日本ソムリエ協会の岡会長と愉しむワインの会を開催します。
18:30よりスタートするこの会では、鉄板焼のスペシャルコースと、
特別にセレクトしたワイン、そして愉しいトークで盛り上がります。
料金:大人1名様 20,000円(税込)
場所:本館大谷山荘2F 鉄板焼 長州
(完全予約制/先着20名様)※詳細・ご予約はお電話にて承ります。
0837-25-3300

image[2]
※写真はイメージです。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】「美食王国山口親善大使」フランス料理シェフ・ピエール・ガニェール氏 (Pierre Gagnaire)ご来邸

山口県は「美食王国やまぐち」を建国し「食」をテーマとした様々な観光プロジェクトを展開しています。
中でも目玉企画となるのが、フレンチの世界的巨匠「ピエール・ガニェール氏」との企画です。
その企画とは「ガニェール氏による、山口県産食材を使用した料理の創作」。
この企画への参考、本県の食のPRを行うため、本日、当邸で開催された食材等提案会に出席されました。
食材等提案会では、生産者による県産食材の提案のほか、大谷山荘料理長による旬の県産食材を使用した料理「美味草紙」の試食、さらにガニェール氏との意見交換会が行われました。
ガニェール氏 「古より守られる食材と調理法。体験したことのない味覚に、深く感銘を受けた。」
今後は、平成26年4月に東京にて、本県食材を活用した創作料理発表会を開催予定とのことです。

※ ピエール・ガニェール(Pierre Gagnaire)
前衛的と評される、フランス料理の世界的巨匠。パリの8区、バルザックにある3つ星レストラン「ピエール・ガニェール」のオーナー・シェフ。

参考HP:山口県長門市ホームページ:http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/sys/photo/detail.php?detailID=1603

ガニェール氏と料理長
S5pgMu7Nbn3Mykeh_131023155809
S5pgMu7Nbn3Mykeh_131023155842
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

萩の陶芸家・金子 司先生の作品 『 海月 』、題 『 ひやされたかたち 』 、夏季限定で、音信バーにてご覧いただけます。

この夏、ご宿泊されたお客様には、音信バーにて、萩の陶芸家・金子司先生の作品『海月(くらげ)』、題『ひやされたかたち』をご覧いただけます。
水の中でぷかぷかと浮いている海月、金子先生の作品を手に取るように間近でお楽しみいただける、この稀な機会にぜひ、音信のバーにお立ち寄りくださいませ。

金子先生金子先生作品2金子先生作品3金子先生作品1金子先生作品8金子先生作品9金子先生作品6金子先生作品7金子先生作品10金子先生作品11金子先生作品12金子先生作品4金子先生作品5

旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

本日から、夏の期間、音信のバーにて、陶芸家の金子司先生の作品を置かせていただくことになりました。


本日から、夏の期間、音信のバーにて、陶芸家の金子司先生の作品を置かせていただくことになりました。
この猛暑、少しでも涼やかにお過ごしいただけますよう、水と萩焼の作品のアートでおもてなしいたします。
透明の筒の中でぷかぷかと浮いているのは、海月(くらげ)という作品、もちろん萩焼です。
今から配置をして参ります。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103