カテゴリー: 【おすすめ】阿武町の観光地 / 観光 / 旅行スポット

【山口県:旅館:観光案内】山陰本線 惣郷川橋梁(阿武町)

本日は、日本海に映える橋梁として鉄道ファンの間では有名な撮影スポット、
「惣郷川橋梁(ソウゴウガワキョウリョウ)」をご紹介いたします。

当スポットへは、別邸音信から萩市を経由しおよそ1時間強。
国道191号線で萩市街を抜け当地の惣郷川橋梁まで続く美しい海岸線は
「北長門コバルトライン」と呼ばれ、ドライブにおすすめのルートです。

お天気に恵まれた日には
コバルトブルーの海と遠くに見える島々とが相まって
まるで絵画のような風景をお楽しみいただけます。


「北長門コバルトライン」を経てたどりつく惣郷川橋梁は、
JR山陰本線宇田郷~須佐の間にある橋。
鉄道ファンのみならず多くの写真愛好家からも
「どの角度から見ても美しい」と評判の撮影スポット
なのだそうです。

電車の本数自体はごくわずかですが、
電車が渡らずとも絶海に面した美しい橋梁を
様々な角度からお楽しみいただけたら、と思います。

夕刻に行かれますと、水平線に沈む夕日に出会えるかもしれません。
穏やかなお天気が多いいまの時期がおすすめでございます。


Here is a popular photo spot among railfans that the view of the bridge and Japan Sea is stunning. “Sougougawa bridge” is a little over an hour away from Bettei Otozure by car. Take route 191, which is called “Kita Nagato Cobalt Line”. It’s a very nice scenic drive road, mostly running along the beautiful coastline of Japan Sea. If the weather is good, you can enjoy the picturesque scenery of cobalt blue ocean and the small islands. This railway bridge is spanning over the river between Udagou and Susa on JR Sanin Main Line. It’s said that the bridge is absolutely beautiful from any angle, so it’s a well-known location not only for railfans but also for shutterbugs. Although the frequency of train service on the Sanin Main Line is low, you can thoroughly enjoy this amazing bridge without train. In the late afternoon, you will catch the beautiful sunset. It’s a good time now, as the weather is usually sunny.


IMG_1974
IMG_1975
IMG_1976


宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103