Tag Archives: 鮑の磯焼き

【山口県:旅館:別邸音信】6月18日(日)「分とく山」総料理長 野﨑 洋光氏の「美食の夕べ」を開催

「分とく山」総料理長 野﨑 洋光氏をお招きした「美食の夕べ」を開催いたします。

当日は、看板料理「鮑の磯焼き」など、野﨑 洋光氏の匠の技が光る料理の数々をお召し上がり頂ける他、「分とく山」の一品一品をさらにお愉しみいただけるお飲み物をご用意いたしております。

お料理を通じて心まで満たしてくれる、おもてなしを大切にした「分とく山」の和食。初夏の夜、大谷山荘でゆったりと美味なるひとときをお愉しみくださいませ。

—「美食の夕べ」詳細情報(事前先着予約)—–
■開催日…2017年6月18日(日)
■時 間…18:30~20:30(受付18:00)
■会 場…大谷山荘1階 メインダイニング「瑞雲」
■ご料金(飲物代含む)…お一人様30,000円(税込)
※ご人数により、相席となる場合もございます。
ご了承くださいませ。
ご予約・お問い合わせ:電話 0837-25-3300

~野﨑 洋光(のざき ひろみつ)氏プロフィール~
1953年福島県石川郡古殿町生まれ。武蔵野栄養専門学校卒業後、東京グランドホテルの和食部に入社。5年間の修行を経て八芳園に入る。
1980年に東京・西麻布の「とく山」料理長に就任。
1989年に南麻布「分とく山」を開店し、現在は4店舗を総料理長として統括。
雑誌、TVなど各種メディアを通して、調理科学、栄養学をふまえた理論的な料理法に基づくわかりやすい和食を提唱。著書に『常備菜でつくる和のお弁当』(世界文化社)、『シニアの美味しい ひとり分ごはん』(池田書店)、『季節を楽しむ おもてなしの食卓』(KADOKAWA)、『日本料理 前菜と組肴』(柴田書店)、『じつは知らない和食の常識』(洋泉社)他、多数。

*東京・南麻布の本店の他、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ、伊勢丹新宿飯倉片町に店舗がございます

【別邸音信】6月18日(日)名店「分とく山」総料理長 野﨑 洋光氏の「美食の夕べ」を開催




























宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103