新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止対策について

お客さま各位

2020年5月16日
株式会社大谷山荘
代表取締役社長 大谷和弘

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の対策について

平素より格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
弊社では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点より、営業自粛をいたしておりましたが、5月14日の緊急事態宣言解除をうけ、「3密の回避」及び「新しい生活様式」を取り入れ、下記の対策を実践し、6月6日(土)より段階的に営業を再開いたします。

 

【1】「新しい生活様式」を取り入れた対策

・館内の複数箇所に消毒用のアルコールを設置いたしております。

・スタッフの体調管理(出社前の検温と記録管理)うがい・手洗いを徹底いたしております。

・館内での接客業務の際にマスクを着用いたしております。

・エレベーターの昇降ボタン・手摺・ドアノブなどお客さまのお手の触れやすい箇所の消毒液による拭き上げを実施いたしております。

・ご到着時にお客さまへの体調チェックのご協力をお願いいたしております。
※当日のご体調や状況により入館をご遠慮いただく場合がございます。

・売店のご試食を休止いたします。

【2】「3密回避」(密閉・密集・密接)の対策

ラウンジの生バンド演奏を休止いたします。

・レストランは間仕切りのあるお席、若しくはカウンター席を2m以上の間隔でご用意いたします。

・天体ドームご利用は組数制限をしてご案内いたします。

・アロマテラピー、エステ、グランデスパを休止いたします。

・夜食処の営業を状況により休止いたします。

引き続き、お客さまの安心と安全を最優先に考慮しながら、皆様にごゆっくりとお寛ぎいただけますよう、従業員一同つとめてまいります。
ご不便をお掛けすることと存じますが、ご容赦を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

 

ご不明な点やご心配がございましたら、何なりとご連絡くださいませ。

 

 

【お問い合わせ】
»別邸音信 予約センター
電話:0837-25-3377(9:00~18:00)