周辺観光案内

1903(明治36年)に山口県長門市仙崎に生まれ、『こだまでしょうか』の詩で新たに注目を浴びている金子みすゞ。
みすゞ生誕100年に当たる平成15年に、みすゞが幼少期を過ごした金子文英堂跡地にオープンしたこちらでは、復元された金子文英堂の建物や庭を観覧できます。
また、奥の本館棟では、みすゞの詩の世界を音と光で体感できるみすゞギャラリーなどを備え、みすゞの生涯や生きてきた時代を偲ぶことができます。
みすゞの詩を通し、優しい、愛に満ちた世界に触れることで、新しい自分に気づくことがあるかも知れません。

所在地:山口県長門市仙崎1308番地(当館よりお車で約20分)
開館時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)

別邸 音信館内の〈音信文庫〉にも金子みすゞさんの詩集を揃えております。ご宿泊時にはぜひご利用くださいませ。
〈音信文庫〉の写真はこちらからご覧いただけます。
http://bit.ly/ReCtFa