投稿月 : 2月 2014

【観光情報:山口県:萩:旅館:別邸音信】2015年の大河ドラマが、吉田松陰の妹・文が主人公の「花燃ゆ」に決定しました!

2015年の大河ドラマが、吉田松陰の妹・文が主人公の「花燃ゆ」に決定しました!

吉田松陰の妹・文(ふみ)
(1843年~1921年)
杉百合之助の四女。松陰の妹。安政4年(1857) 久坂玄瑞と結婚するも元治元年(1864)禁門の変により死別。玄瑞の生前養子に迎えていた楫取素彦の次男久米次郎を守り、久坂家復興に努めたが、久米次郎はのちに楫取家を継ぎ道明と改名する。明治14年(1881)素彦の妻であった姉の寿子が没後、文が素彦と再婚し美和子と改名した。享年79。

▼NHKHP
 http://www9.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/174409.html

▼2015大河ドラマ「花燃ゆ」 主な関係人物についてはこちら
 http://hagi-kankou.com/person/575/

参照:萩市観光ポータルサイト:http://hagi-kankou.com/spot/569/
花燃ゆ
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月の美味草紙、町屋料理のご紹介です。

町屋料理はふぐのから揚げでございます。
料理長よりお客様へお越しいただいた感謝の気持ちを込めまして、
もう一品ご用意させていただきました。
料理長の一番のおすすめのから揚げでございます。

如月 町屋料理
旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【観光案内:山口県:萩:旅館:別邸音信】萩つばき祭りのご案内です。

本日は、ただ今開催中の萩のイベント、萩つばき祭りのご案内です。
笠山 虎ヶ崎に自生する椿、約10haの敷地に約25,000本のヤブ椿が可憐な花を咲かせ、色鮮やかに咲き乱れ、見る者を魅了します。
1891104_674331672612541_1796112193_n[1]
詳しくは、萩市観光ポータルサイトへ→こちらをクリック

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月、お肴次第の五献目のご案内です。

留肴は、小鍋仕立てにしております。
扇面かぶらと海老のひろうす、若布、針柚子でございます。

如月 五献

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【観光案内:神社:山口県:旅館:別邸音信】本日は、長門市油谷にあります、「元乃隅稲成神社」をご案内します。

本日は、長門市油谷にあります、「元乃隅稲成神社」をご案内します。
元乃隅稲成神社は、白狐のお告げにより、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊された神社です。龍宮の潮吹側から続く123基の赤い鳥居が印象的です。

引用:ながと観光ナビ ななび:http://www.nanavi.jp/page/detail.php?id=310

0
旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月、お肴次第の三献目のご案内です。

本日は、如月のお肴次第の三献目「生もの」をご紹介いたします。
氷かまくら盛りでお愉しみいただく趣向でございます。
おこぜ、よこわ、生うに、手前に野蒜(のびる)、卸し山葵、赤いのがマイクロトマトでございます。
別猪口に土佐醤油と針昆布をご用意しております。
如月 三献
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月、お肴次第の与献目のご案内です。

如月のお肴次第、与献目の焼物は、「和牛フィレ肉のステーキ」と「唐墨サラダ」でございます。
サラダは、手作りの唐墨に、レディース大根、青芯大根、紅芯大根、クレソン、針茗荷でございます。
柚子胡椒ドレッシングを掛けております。
レディース大根は、周りが赤くて中身は白く、彩りが美しく、甘みがあってみずみずしい、食べきりサイズの大根です。
別猪口に、卸し酢、百姓の塩、卸し山葵でございます。
如月 与献
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【天体:山口県:旅館:別邸音信】2月の天体のご案内です。

今月のおすすめの天体は、おおいぬ座のシリウスです。
冬の宵の南の中天に、どの星よりも明るい光を放つ青白い星を見つけたら、おおいぬ座の口もとで輝くシリウスと思ってまちがいございません。
シリウスの明るさは-1.5等星で星座を形づくっている星の中ではもっとも明るいものです。
シリウスという名の由来は“焼きこがすもの”という意味のギリシャ語からきています。
これは、初夏の日の出直前、東の空にシリウスが見えるようになると、太陽とならんで熱い夏をつくりだされると考えられていたことによるそうです。

如月 天体
本館「大谷山荘」内の天体ドームでは、本格的な天体望遠鏡にて星空観測をお愉しみいただけます。(要予約・ご宿泊者無料)
澄み渡る星空を眺め、優雅な旅の夜をお過ごしください。湯上り処では天体望遠鏡がとらえた映像をご覧頂けます。天体観測 19:30~22:00(8階)  ※毎週火曜日はメンテナンス閉館。

旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月、お肴次第の二献目、吸物のご案内です。

本日は、如月の美味草紙、お肴次第の第二献目、吸物をご案内いたします。
すまし仕立てとしております。
下に、たらの白子と山の芋とすり身を合わせまして雲子しんじょうとしております。
上に、鬼面(きめん)にむいた人参と姫葱でございます。
2014如月二献

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【山口県:旅館:別邸音信】「山草花のおもてなし」如月の花

本日は、当館女将が選びました今月の茶花をご紹介いたします。
春の息吹を感じる雪柳と、椿の紅唐子(べにからこ)でございます。
野の花のようにさりげなく、お客様の心に添ったおもてなしをしていきたいという思いがこめられております。
如月 茶花

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月、お肴次第の初献、前肴のご案内です。

本日は、如月のお肴次第の初献、前肴のご案内です。

竹筒の中でございますが、上のほうに蟹の宝楽焼きでございます。中に木耳などを入れて蒸し焼きにしております。
その右側に仙崎穴子の鳴戸巻き、左側にふきのとうを薄い蜜で炊いたロップ煮でございます。
升の中は、ふぐの梅肉和えと、菜の花の辛子漬けでございます。
鉢の中に、ちしゃ唐をボイルして塩を振ったもの、いわし団子の大船煮(大豆を入れてたいたもの)と白いのが飛び梅百合根でございます。百合根をボイルして裏ごしをかけて薄く梅肉で色を付け、中にキャビアを射こんで丸めたものでございます。

2014如月初献
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103


【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です

 立春の候を迎えましたが、一面に雪景色の今日でございます。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、如月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

〈如月の典座料理〉
【飯】稲荷巻き(白煎り胡麻・みじん紅生姜・叩き木の芽)
【汁椀】霙仕立て 自然薯団子 みじん芹
【香皿】須々保里漬 大根 胡瓜
【坪】胡麻豆腐 うぐいすあん くこの美
【平皿】筍金頓 早蕨

ご飯は稲荷巻きでございます。中に白煎り胡麻と、みじんの紅生姜、叩き木の芽を入れて巻いております。
汁椀は、かぶらを使いましてみぞれ仕立てにしております。中に、自然薯の団子とみじんにした芹でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬け。
坪は、胡麻豆腐でございまして、うすい豆を使いましてた、うぐいすあんとクコの実でございます。
平皿は、はしりの筍を使いまして、筍金頓としております。それと、早蕨(さわらび)でございます。

まだまだ、寒い日が続いております。皆様、お風邪など引かれませんように。

2014如月典座
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【イベント:山口県:旅館:別邸音信】LOVE花火inバレンタインのご案内です。

本日は、長門湯本温泉のイベント、「LOVE花火inバレンタイン」をご紹介します。
恋人の聖地に認定されている長門湯本温泉の、冬の風物詩となっている「LOVE花火 in バレンタイン」が、今年も2/8(土)に開催されます。
今年は<グリコ>Pockyとのコラボで楽しいイベントが予定されています。
そのほか、ハート形の花火が打ちあがるLOVE花火や、山口県のゆるきゃら「ちょるる」も参戦予定とのことです。

【LOVE花火 in バレンタイン】
日時:2/8(土) 18:00~20:00
場所:長門湯本温泉 音信川河川公園
お問合せ:長門湯本温泉旅館協同組合 TEL:0837-25-3611

2/8(土)~9(日)には、大谷山荘でも「バレンタイン ランチ ブッフェ」が開催されます。
長門湯本、冬のイベントをぜひお愉しみくださいませ。

00253_01
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【スパ:山口県:旅館:別邸音信】ハーブコーディアル限定セットのご案内です。

今年もまた、ハーブコーディアル限定セットが届いています。

■ピンクジンジャー

*生姜のチカラ*
【しょうが・レモン・紫にんじん・黒すぐり等】
全身を温め、胃液・胆汁の分泌を促進、脂っこい食事の後等にも適しています。愛らしいピンク色としょうがとレモンの風味がさわやかな印象を残します。

☆おすすめの飲み方☆
 温かい紅茶+ピンクジンジャー(大さじ1杯)
「紅茶」+「生姜」で身体を温めて免疫力アップ

体温が1度上がると、免疫力が約60%活性化すると言われています。冷え性の女性の方は、特に体温の低い午前中に試されると良いと思います。 
        
□エルダーフラワー

*可憐な白い花びらをまるごと味わう*
  
【エルダーの花・レモン等】    
 エルダーフラワーはリフレシュハーブとしてヨーロッパで幅広く愛されています。
 エルダーには色々な民間伝承があり「万能の薬箱」と呼ばれています。やさしい香りで飲みやすく古くから親しまれています。
炭酸水で割っていただくと、スッキリとしてとても美味しく召し上がれます。

■ローズヒップ

*美しい薔薇の果実*

【ローズヒップ抽出物・アロニア果汁等】 
 和名は「バラの果実」です。
 美肌、美白効果、疲労回復等に働きかけ、美しく濃い赤色は魅力的な色合いを醸し出しています。原液を用いて、フルーツソースとして、ヨーグルトやアイスクリームにかけても美味しく召し上がれます。


★ソーンクロフト社 ハーブコーディアル 冬季限定セット★
【3本入り 各100ml】\1,890(税込)

穏やかな優しい一日を・・・。 
unnamed
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

童謡詩人「金子みすゞ」のご紹介

本日は、大正時代末期から昭和時代初期にかけて、彗星のように輝いた童謡詩人「金子みすゞ」についてご紹介いたします。
明治36年(1903)に山口県長門の漁港・仙崎に生まれたみすゞ(本名テル)は、幼い頃より文学に親しみ、20歳の時に当時全盛を誇っていた童謡雑誌に詩を投稿。詩人・西条八十にその才能を見い出されます。幼いころから培った鋭い感性で、身近な自然や日常の出来事を独自の新鮮な視点でうたった童謡は、次々に雑誌で発表され、読者の心を魅了してゆきました。
しかし、昭和5年(1930)、彼女は26歳という若さでこの世を去ります。以後長らく彼女の実像は知られることはありませんでしたが、近年遺稿集が発見され、児童文学者・矢崎節夫氏の熱意により、没後半世紀を経てその生涯が再び光を浴びることとなりました。みずみずしい感性で綴られた詩が現代の人々を魅了しています。
金子みすゞ
                  「星とたんぽぽ」         
                  
                  青いお空の底ふかく
                  海の小石のそのように、
                  夜がくるまで沈んでる、
                  昼間のお星は眼にみえぬ、
                  見えぬけれどもあるんだよ、
                  見えぬものでもあるんだよ。

                  散ってすがれたたんぽぽの、
                  瓦のすきに、だァまって、
                  春のくるまでかくれてる、
                  つよいその根は眼にみえぬ、
                  見えぬけれどもあるんだよ、
                  見えぬものでもあるんだよ。

                         [JULA出版 金子みすゞ全集より]

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【観光:山口県】 「金子みすゞ記念館」のご案内

本日は、長門市仙崎に生まれ育った童謡詩人、金子みすゞの記念館をご紹介いたします。
みすゞ生誕100年に当たる平成15年(2003年)4月、みすゞが幼少期を過ごした金子文英堂跡地に「金子みすゞ記念館」がオープンしました。この記念館は、没後50余年を経て甦ったみすゞの足跡をたどり、その業績を顕彰する記念館であるとともに、地域の人々や全国から訪れるみすゞファンの文化活動・創作活動を支援するための交流拠点でもあります。
みすゞ通りに面したおもてに金子文英堂の建物や庭を復元し、その奥の本館棟は、遺稿集や着物などの遺品を展示した常設展示室、パソコンによる資料の検索室、みすゞの詩の世界を音と光で体感できるみすゞギャラリーなどを備え、みすゞの生涯や生きてきた時代を偲ぶことができます。

金子みすゞ記念館1
・所在地  山口県長門市仙崎1308番地 (当館より車で20分)
・開館時間  9:00-17:00(入館は16:30まで)
・入館料   一般350円(300円)、小中高校生150円(100円)()内は20名以上の団体料金
・お問い合わせ 0837-26-5155

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103