大寧寺 満開の桜

山口県の桜の名所のひとつ 大寧寺

ソメイヨシノやシダレザクラ、八重桜と約120本の桜で境内が桜色に染まるこの季節

2020年4月2日 午後13時頃の大寧寺境内「長門豊川稲荷」の様子をお届けいたします。

今まさに満開の桜をお楽しみいただけます。

しばらく好天に恵まれるようなのでひらり舞う花びらの中での散策もおすすめです

そして、桜の次の主役

かわいいもみじが芽吹きはじめています

今月末には爽やかな新緑の景色がお楽しみいただけることでしょう

初夏を彩るつつじも咲き始めました。

 

大寧寺へのアクセス情報

住所…山口県長門市深川湯本1074

詳細…瑞雲萬歳山大寧護國禅寺の公式サイトへ

アクセス…別邸音信より徒歩10分、お車で約5分

太寧寺の紅葉、見頃を迎えております

山口県内のニュースなどでは、太寧寺の紅葉は「見ごろ」と報道されております。
11/10(日)の午前10時に、太寧寺の紅葉の様子を撮影してまいりました。

御本堂正面に横たわるように流れる太寧寺川沿いに、紅葉する木々が重点的に植えられております。
山々に囲まれた太寧寺は、朝、境内が明るくなるまでに少し時間がかかります。カメラ撮影のご参考にされてくださいませ。

向かいの山から朝日が顔を見せますとまずこの太寧寺川沿いの木々を照らしはじめます。
朝の境内はすがすがしい空気に満ち、照らされた紅葉は美しく輝いておりました。

釈迦三尊と十六羅漢の背後から、朝日が。後光が差しているかのようです。


.
同境内にある長門豊川稲荷ののぼりと紅葉の組み合わせは日本的なビジュアルで外国のお客様に喜ばれそうです。

太寧寺川にかかる盤石橋ももみじに彩られたくさんの観光客の方が記念撮影されておいででした。


.
たくさんの参拝客の方・紅葉狩りの方で境内は賑わっておりました。
紅葉の見頃は今週いっぱいは続くのではないでしょうか。荒天など起きぬよう願うばかりです。