柚木慈生温泉のご案内です。

当館から津和野へご旅行を計画され、秘湯にご興味のあるお客様へ、「炭酸泉かけ流しの湯 柚木慈生温泉」をご案内いたします。
国道315 号線沿い、阿東町に近い徳地に位置してます。
二酸化炭素、カルシウム、ナトリウムなどの成分も含む泉質で、湯治を目的とした温泉として地元の方々に愛されております。
温めの湯で、さらりとした泉質ゆえ、長目に浸かってしまいそうですが、その後のドライブもございますので、湯あたりのなきよう、お楽しみいただけたらと存じます。

住所:山口市徳地柚木2178
営業時間:10:00~20:00
定休日:毎月5日、18日
入浴料:大人 500円、子供 200円
温泉泉質:含二酸化炭素-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩冷鉱泉
電話番号:0835-58-0430

【音信】柚木慈生温泉:看板

【音信】柚木慈生温泉

【音信】柚木慈生温泉3

【音信】柚木慈生温泉2

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

国宝 瑠璃光寺五重塔の桜

IMG_6064

山口県には建造物の国宝が3カ所ございます。

1. 功山寺仏殿・・・下関市長府町
2. 住吉神社本殿・・・下関市一の宮
3. 瑠璃光寺五重塔・・・山口市

本日は、3番目の瑠璃光寺五重塔の桜をご紹介いたします。

日本三名塔(あとの2つは奈良県法隆寺と京都府醍醐寺)のひとつに数えられる、
山口県が誇る観光名所です。
桜や楓の裏山を背に絢爛たる大内文化を今に伝えています。

満開の桜とともにそびえ立つ優雅な瑠璃光寺五重塔、
たくさんのお客様にお立ち寄りいただけたらと思います。

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

美祢市於福・西寺水神公園の「そうめん流し」

本日は、マイナスイオンたっぷりの水神公園名物「そうめん流し」
をご紹介いたします。
広島方面もしくは九州方面から高速道路を使って別邸音信へお越しの際は
その道中にございます。

美祢ICからでしたら10分程度、美祢西ICからでしたら20分程度。
別邸音信からでもやはり20分程度です。
両脇を山に挟まれ、美しい田んぼが広がる国道316号線沿いに
「西寺水神公園」の看板はあります。

雁飛山の東の麓、山道に沿った渓流涼景の美しい自然公園。
期間中は涼しげに流れ落ちる滝を眺めながら「そうめん流し」が楽しめます。

車を駐車場に止め、急な坂道を10分ほど登ります。
エントランスはうっそうとした杉林。
1

途中、小さなお子さんだけではなく親御さんもいっしょに
渓流に足をつけているご家族をたくさんみかけました。
2
3

息を弾ませながら、ようやく茶屋に到着。
夏休みとはいえ、平日でもたくさんの人出です。
4
5

そうめん流し会場の脇にある小さな滝にはしめ縄がかけられており、
地元の方々が水神さまを大切にされているのが伝わります。
滝つぼにはラムネやジュースが冷やされています。贅沢な天然の冷蔵庫。
6

そうめんは茶屋の2階から張り巡らされたパイプラインから
なかなかの勢いで流れ落ちてきます。
そうめんを待つその表情は真剣そのものです。
7

他のお客さんをよく観察しておりますと、
お子さんより意外と大人の方のほうがエキサイトされております。
このような大々的なパイプラインを擁する「そうめん流し」スポットは
なかなか見当たらないのではないでしょうか。

当館のようなお宿に泊まったあと、そうめん流しに興ずれば
山口旅行の土産話によりいっそう花が咲きそうです。

9月11日(日)までは毎日営業
9月12日(月)から9月30日(金)の期間は土日祝のみ営業
※夏季限定

過ぎゆく長州の夏をお楽しみいただければ幸いです。

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103