カテゴリー: 【大寧寺風典座料理(精進料理)】

【山口県:旅館:料理】本日は、皐月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご案内です。

若葉萌える好季節となりました。皆様、いかがおすごしでしょうか。
本日は、皐月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご案内です。
【飯】蕨飯・薄揚げ
【汁椀】もずく仕立 茶豆腐・露生姜
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐 梅肉味噌
【膳皿】新牛蒡黒胡麻酢 あかだとまと蜜煮 椎茸陣笠揚げ(蓮根つくね)
ご飯は、蕨飯でございます。昆布・塩・淡口・酒・薄揚げを入れて炊いたものです。
汁椀は、もずく仕立て、中に、茶豆腐と露生姜でございます。
香皿は須々保里漬の大根と胡瓜でございます。
坪は、胡麻豆腐でございます。上に梅肉味噌でございます。
膳皿は、まず新牛蒡の胡麻酢漬けと、猪口の中に下関市のあかだトマトの蜜煮、椎茸の陣笠揚げでございます。
風薫るさわやかな時節、おいしい料理をご用意して、皆様のご来館をこころよりお待ち申し上げております。

【典座料理:15】皐月
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】卯月の典座料理(精進料理)のご案内です。

うららかな春の訪れとなりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、卯月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

【飯】桜飯、敷とろろ・針昆布
【汁椀】すまし仕立 筍団子・若布 桜麩・木の芽
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐 吉野あん・山葵
【膳皿】葉甘草のひたし 俵山豆腐木の芽田楽 花苺・白酢・蚕豆

ご飯は、桜飯でございます。ご飯の中に桜の花びらを入れて炊いております。
汁椀に、筍団子、こちらは、たけのこをすりおろして、白玉粉を合わせたもの、若芽、桜麩、木の芽のすまし仕立てでございます。
香皿は須々保里漬の大根と胡瓜でございます。
坪は、胡麻豆腐、下に吉野あんと、上に山葵をおいております。
膳皿は、上の方に葉甘草のお浸し、右下が、俵山豆腐の木の芽田楽、そして、左下に花苺でございます。中をくり抜いて白酢を詰めて上に蚕豆をおいております。

陽春のみぎり、どうかご自愛専一に、皆様のお越しをこころよりお待ち申し上げております。

【典座料理:15】卯月
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】弥生の典座料理(精進料理)のご案内です。

寒い寒い冬が過ぎ、ようやく春めいてまいりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
本日は、弥生の典座料理(精進料理)のご案内です。

【飯】嫁菜飯
【汁椀】豆乳蒸し 蓮根団子
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐 乱引きあん
【膳皿】もずく酢 白和え(うるい・蕨・赤こんにゃく)牛蒡湯葉揚げ

ご飯は、嫁菜飯でございます。昆布だし、薄口、お酒で味をつけて刻み、上にのせております。嫁菜は、キク科の多年草、美しくきれいな花を咲かせるため、このように呼ばれるようです。
今月のおすすめは、汁椀の豆乳蒸し、中に、蓮根団子と占地と桜麩、青味にブロッコリーと柚子でございます。

何かと忙しい季節の変わり目ではございますが、ご自愛専一に、皆様のお越しをこころよりお待ち申し上げております。

【典座料理:2015】弥生
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

まだまだ厳しい寒さが続いておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、如月の典座料理(精進料理)をご紹介します。

【飯】稲荷巻き 白胡麻・紅生姜・みじん三つ葉
【汁椀】薄葛仕立 自然薯団子 ぶぶあられ
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐 梅肉あん・土筆
【平皿】蕪風炉吹き 合せ味噌

ご飯は、稲荷巻きでございます。白胡麻、紅生姜、みじん三つ葉を合わせております。
汁椀は、薄葛仕立て、中に、俵山の自然薯団子とぶぶあられでございます。
香皿は須々保里漬の大根と胡瓜。
坪は、胡麻豆腐、上に、梅肉あんと土筆をのせております。
今月のおすすめは、平皿、蕪の風呂吹きでございまして、上に合せ味噌をのせております。

寒気冴え返っておりますが、風邪など召されませぬようご自愛くださいませ。
皆様のお越しを、こころよりお待ち申し上げております。

【典座料理:15】如月
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】睦月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介

こんばんは。皆様、いかがおすごしでしょうか。
本日は、睦月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご案内です。

【飯】 赤飯
【汁椀】白味噌仕立 芽カブ・厚あげ
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】 胡麻豆腐 淡口八方あん クコの実
【膳皿】精進コロッケ(じゃが芋・ひじき・人参・パン粉)叩き牛蒡胡麻酢 宝れん草・菊花磯辺巻

ご飯は、赤飯でございます。
汁椀は、白味噌仕立て、中に芽かぶと厚揚げでございます。
香皿は、須々保里漬の大根と胡瓜。
坪は、胡麻豆腐、淡口八方あんと上にクコの実でございます。
今月のおすすめは、膳皿、精進コロッケと叩き牛蒡の胡麻酢漬け、ほうれん草と菊花の磯部巻きでございます。

まだまだ、寒い日が続きます。くれぐれもご自愛くださいませ。
本年も、皆様のお越しを、こころよりお待ち申し上げております。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】神無月の大寧寺風典座料理のご紹介

爽やかな秋晴れのつづく今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、神無月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介でございます。

【飯】 栗飯
【汁椀】豆乳仕立
【香皿】須々保里漬
【坪】 胡麻豆腐
【膳皿】ひすい茄子と赤こんにゃく 生姜味噌掛けて

ご飯は、栗飯でございます。
汁椀は、豆乳仕立てにしており、中に薩摩芋、菊菜、薄揚げでございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬け。
坪は、胡麻豆腐。紅亀あん、卸し柚子でございます。
膳皿は、生姜味噌を掛けた、ひすい茄子と色紙にしました赤こんにゃくに、葡萄のピオーネを添えてございます。

天高く馬肥ゆる秋、美味しいお料理と共に、ゆっくりとお寛ぎのお時間はいかがでしょうか。
皆様のお越しをこころよりお待ち申し上げております。
神無月典座     800x600

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】長月の大寧寺風典座料理のご紹介

朝夕はめっきり涼しく、過ごしやすくなりました。皆様いかがお過ごしでございましょうか。
本日は、長月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介でございます。

【飯】 茶飯・煎り大豆
【汁椀】赤味噌仕立
【香皿】須々保里漬
【坪】 胡麻豆腐
【猪口】東盧山豆腐 
【膳皿】精進揚げ

ご飯は、9月は道元禅師の命日にあたりますので、茶飯にいたしております。
中に煎り大豆でございます。
汁椀は、つぎ汁にし皆平等ということで、赤味噌仕立てにいたしておりまして、中に、ひすい茄子でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬け。
坪は、胡麻豆腐に、青海苔葛あん掛けでございます。
猪口は東盧山豆腐。中に白おくら、針昆布、茗荷、胡麻、一味、青じそと合わせております。
膳皿は精進揚げでございます。車麸、菊の葉、紅生姜を天出汁につけてお召し上がりいただきます。
それと、無花果でございます。レモン羹をのせております。

澄みきった青空に秋を感じる今日この頃でございます。
秋の食材を活かした美味しいお料理をご用意し、皆様のお越しをお待ち申し上げております。


2014長月典座 800x600

宿 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】文月の大寧寺風典座料理のご紹介

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでございましょうか。
本日は、文月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介でございます。

【飯】新蓮根飯
【汁椀】冷しとろろ汁
【香皿】須々保里漬
【坪】胡麻豆腐 
【平皿】かんな冬瓜

典座料理でございます。
ご飯は新蓮根と薄あげのご飯でございます。
汁椀は冷しとろろ汁、中に枝豆、じゅんさい、マイクロトマトでございます。
香皿は大根と胡瓜の須々保里漬けでございます。
坪は胡麻豆腐、下に吉野あん、上に梅肉味噌をのせております。
平皿は、かんな冬瓜でございます。薄く切った冬瓜に、生湯葉と豆腐を合わせたものをぬりまして、
一度蒸し上げてから油で揚げ、上からもずくあんをかけております。

季節の変わり目でございます。皆様くれぐれも風邪など引かれませんようお気をつけ下さいませ。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

文月-典座800x600
旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】水無月の大寧寺風典座料理のご紹介

初夏の風に肌も汗ばむ頃となりました。皆様いかがお過ごしでございましょうか。
本日は、水無月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介でございます。

【飯】ゆかり飯
【汁椀】すまし仕立
【香皿】須々保里漬
【坪】胡麻豆腐 
【平皿】蓮芋湯葉巻

ご飯は、ゆかり飯でございます。お強飯の上に白柴漬けと刻んだ大葉、白煎り胡麻でございます。
汁椀は、すまし仕立て、中に焼き田屋茄子と菊川素麺、柚子でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬けでございます。
坪は、胡麻豆腐、敷味噌と上に卸し生姜でございます。
平皿は、蓮芋の湯葉巻きでございます。横に安平麩とミニおくらでございます。

当邸の周辺でも、ホタルの舞い飛ぶ姿が見られる今日この頃でございます。
美味しいお料理と、寛ぎの空間をご用意し、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

水無月 典座 800x600
旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】皐月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

緑照り映える時節となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、皐月の大寧寺風典座料理のご紹介でございます。

【飯】新生姜飯
【汁椀】すまし汁
【香皿】須々保里漬
【坪】胡麻豆腐 
【平皿】俵山けんちょう

ご飯は、新生姜ご飯、上に黒胡麻でございます。
汁椀は、すまし汁でございます。中に独活、若布、木の芽でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬け。
坪は、胡麻豆腐でございます。下に、おくらあんを敷きまして上に梅肉でございます。
平皿は、俵山けんちょう、俵山豆腐をゴマ油で焼き目を付け味をつけて炊いたもの、それと大根、人参、椎茸、スナックえんどうでございます。

音信の、中庭の緑も輝いており、館内も、ここちよい風が通り抜けます。
ごゆっくりお過ごしいただける気持ちの良い季節です、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

0 皐月 典座

旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】卯月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です

吹く風も柔らかな季節となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、卯月の大寧寺風典座料理のご紹介でございます。

【飯】筍飯 木の芽
【汁椀】すまし汁
【香皿】須々保里漬
【坪】胡麻豆腐 
【平皿】卯の花巾着

ご飯は、筍ご飯でございます。
汁椀は、すまし汁でございます。中につわ蕗と桜麩でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬けでございます。
坪は、胡麻豆腐、上に、葉唐辛子味噌を上にかけております。
平皿は、卯の花巾着、揚げの中に、おから・椎茸・人参を炊いたものを中に入れて、薄く共地あんで炊いております。手前に高菜のお浸しでございます。

うららかな好季節になりましたね。
美味しい料理をご用意して、皆さまのお越しを、こころよりお待ち申し上げております。
卯月 典座

旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】弥生の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です

 春まだ浅く、風に冷たさが感じられる今日この頃でございますが、皆様つつがなくお過ごしでしょうか。
 本日は、弥生の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

〈弥生の典座料理〉
【飯】嫁菜飯
【汁椀替り】豆乳蒸し (蓮根団子・桜麩・椎茸・ブロッコリー・ 柚子)
【香皿】須々保里漬 (大根 胡瓜)
【坪】胡麻豆腐 (乱引きあん・山葵・がんそく)
【膳皿】掻き揚げ (切り干し・土筆・青のり・こんにゃく田楽・フルーツトマト)

ご飯は、嫁菜飯(ヨメナメシ)でございます。昆布出汁とうすくちで味で炊いたご飯の中に嫁菜を合わせております。
汁椀替わりは、豆乳蒸し、中に蓮根団子と桜麩と椎茸、青味にブロッコリー、吸い口に柚子でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬け。
坪は、胡麻豆腐、乱引きあんを下に敷きまして、上にがんそく、山葵でございます。
膳皿は、切り干し大根とつくしの掻き揚げでございます。中に青のりを少し入れております。それと、こんにゃく田楽とフルーツトマトでございます。

 浅春の折、何卒、ご自愛くださいませ。皆さまのお越しを、こころよりお待ち申し上げております。
弥生 典座料理

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】如月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です

 立春の候を迎えましたが、一面に雪景色の今日でございます。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、如月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

〈如月の典座料理〉
【飯】稲荷巻き(白煎り胡麻・みじん紅生姜・叩き木の芽)
【汁椀】霙仕立て 自然薯団子 みじん芹
【香皿】須々保里漬 大根 胡瓜
【坪】胡麻豆腐 うぐいすあん くこの美
【平皿】筍金頓 早蕨

ご飯は稲荷巻きでございます。中に白煎り胡麻と、みじんの紅生姜、叩き木の芽を入れて巻いております。
汁椀は、かぶらを使いましてみぞれ仕立てにしております。中に、自然薯の団子とみじんにした芹でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々保里漬け。
坪は、胡麻豆腐でございまして、うすい豆を使いましてた、うぐいすあんとクコの実でございます。
平皿は、はしりの筍を使いまして、筍金頓としております。それと、早蕨(さわらび)でございます。

まだまだ、寒い日が続いております。皆様、お風邪など引かれませんように。

2014如月典座
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理:山口県:旅館:別邸音信】睦月の大寧寺風典座料理(精進料理)の皿の、苺の花盛り(はなざかり)をご紹介します。

睦月の典座料理でお客様に好評な皿の、苺の花盛り(はなざかり)、本日は、ズームアップして、ご紹介します。

典座イチゴ

【料理:山口県:旅館:別邸音信】睦月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です

新春とはいえ、寒い日が続いておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、睦月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です

【飯】福貴飯 薄あげ
【汁椀】白味噌汁、里芋 手毬麩、菜の花
【香皿】須々保里漬 大根 胡瓜
【坪】胡麻豆腐 若草あん くこの美
【皿】苺花盛り 白酢 蚕豆 占地茸
【盛り込み】こんにゃく昆布〆 生湯葉 細胡瓜 人参 若布 酢味噌

ご飯は、ふき飯でございます。ふきと薄揚げを みじんに切りまして、ご飯と炊いております。
汁椀は、白味噌汁でございまして、中に、里芋と手毬麩と菜の花を入れております。
香皿は大根と胡瓜の須々里漬け。
坪は胡麻豆腐、上から、若草あん(うすい豆と青寄せをいれたもの)、くこの実でございます。
今月の目を引くのは、皿、苺の花盛り(はなざかり)としております。 苺をくり抜きまして中に白酢、そら豆、占地茸でございます。
盛り込みは、赤こんにゃくの昆布〆、生湯葉、 細くきりました胡瓜と人参、若布でございます。 酢味噌につけてお召し上がりいただきます。

写真撮影の際、ついつい蓋を取るのを忘れてしまいまして、今月につきましては、こちらでご勘弁を。

春にはまだまだ、遠い季節ではございますが、どうかお身体をお大事に。
本年も、皆様のお越しを、こころよりお待ち申し上げております。

201401典座料理 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】師走の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

年の瀬も押し迫ってまいり、めっきり寒くなってまいりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、師走の大寧寺風典座料理のご紹介です。

~ 師走の大寧寺風典座料理 ~
【飯】さつま芋ご飯 もち粟 黒胡麻
【汁椀】たぬき汁 赤こんにゃく、牛蒡団子、晒し葱 粉山椒
【香皿】須々保里漬 大根、胡瓜
【坪】胡麻豆腐 乱引きあん 山葵
【猪口】叩き長芋 なめこ 青海苔振りて
【平皿】海老芋いとこ煮   人参 隠元豆
ご飯は、さつま芋のご飯、もち粟を 入れて炊いておりまして、上に黒胡麻でございます。
汁椀は、たぬき汁、ごま油で煎った赤こんにゃくと牛蒡団子、晒し葱でございます。 少し、醤油味にしております。
香皿は須々保里漬の大根と胡瓜。
坪は、胡麻豆腐、乱引きあんと上に 山葵でございます。
猪口は、叩き長芋となめこ、上から青海苔を振って おります。お酢をかけておりますので混ぜてお召し上がりいただきます。
平皿は、海老芋のいとこ煮でございます。 (おいおい入れて炊いていく) あずきを入れて炊いております。それと乱切りしました 人参と隠元豆でございます。

これから、寒い日が続いてまいりますが、お身体にはお気をつけを。
温かいお料理をご用意して、皆さまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。

01
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】霜月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

日ごとに寒気加わる時節となりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、霜月の精進料理のご紹介です。

~ 霜月大寧寺風典座料理 ~
【飯】菱の実飯
【汁椀】呉汁、霰人参・こんにゃく、笹掻き牛蒡
【香皿】須々保里漬 大根、胡瓜
【坪】胡麻豆腐 八丁味噌、卸し生姜
【猪口】柿・紅しぐれ 千社唐・針昆布
【平皿】白菜包み  軸白菜・ひじき、木綿豆腐・とろろ、 赤パプリカ

ご飯は、菱の実飯でございます。菱の実は一度ボイルしてご飯と一緒に炊き込んでおります。
汁椀は、呉汁。中にあられ人参、こんにゃく、笹がき牛蒡、薄あげでございます。
香皿は、須々保里漬の大根と胡瓜でございます。
坪に胡麻豆腐でございまして、上に八丁味噌をのせ、卸し生姜を添えております。
猪口は、柿と紅しぐれ(大根)、ちしゃ唐、針昆布をお酢で和えております。
平皿は、白菜包み、白菜の軸の方は細かく切ってごま油で炒めて、木綿豆腐ととろろ、ひじきを入れて白菜で包んでふくませております。それと、赤パプリカでございます。

霜月のお献立には、栗に似た風味を持つ菱の実のご飯や、大豆と白味噌を合わせたクリーミーな呉汁など、旬の素材の持つ、やさしい風味をお愉しみいただけます。
皆さまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。【典座料理:13】霜月
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】神無月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

本日の長門湯本温泉は、快晴、すこし日差しが強く、暑いくらいでした。  皆さま、いかがお過ごしでしょうか。  今月の音信の精進料理をご案内します。

~ 神無月大寧寺風典座料理 ~
【飯】栗飯
【汁椀】赤出汁、ちぎりこんにゃく、厚揚げ、三つ葉
【香皿】須々保里漬 大根、胡瓜
【坪】胡麻豆腐 柚子味噌
【猪口】白酢和え 柿・絹さや豆 占地茸・クコの実
【膳皿】椎茸陣笠揚げ 長芋湯葉焼、りんご・ざくろ

ご飯は、栗飯でございます。  汁椀は、赤出汁でございます。中にちぎりこんにゃく、厚揚げ、三つ葉でございます。  香皿は須々保里漬の大根と胡瓜。  坪に胡麻豆腐でございまして、上に柚子味噌をのせております。  猪口は、白酢和え、中に柿、絹さや豆、占地茸、クコの実。  膳皿に、椎茸の陣笠揚げとしております。下に、れんこんをすりおろしてつくねにしたものに、薄衣をつけて揚げております。 それと、長芋の湯葉焼きでございます。長芋を海苔で巻いて、とろろと豆腐を合わせのり状にし、周りに湯葉をつけて掛け焼きにしております。上に青のりをふっております。その横に、りんごにざくろを散らしております。

精進料理にも、栗、長芋など、秋の食材が出てきました。  食欲の秋でございます。美味しい料理をご用意して、皆さまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。

1383169_608372635875112_118213280_n[1]
別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】長月の大寧寺風典座料理(精進料理)をご紹介です。

【典座料理:13】 文月
いよいよ、9月も終わりに近づいて参りました。
大変、遅ればせながら、長月の大寧寺風典座料理をご紹介します。

~ 長月大寧寺風典座料理 ~
【飯】茶飯 煎り大豆
【汁椀】赤出汁 ずいき 薄あげ
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】黒胡麻豆腐 紅亀あん 山葵
【皿】東廬山豆腐 オクラ・昆布 茗荷・胡麻 一味・青じそ
【平皿】冬瓜揚げ出し 椎茸・榎木茸 絹さや・梅干し 葛あん掛け

ご飯は、9月は道元禅師の命日の月にあたりますので、茶飯にいたしております。中に煎り大豆です。
汁椀は、赤出汁、中にずいきと薄あげでございます。
香皿は大根と胡瓜の須々保里漬。
坪は、胡麻豆腐の中に黒胡麻を入れまして、黒胡麻豆腐としております。紅亀あん、卸し生姜でございます。
皿は東蘆山豆腐、中にオクラ、昆布、茗荷、胡麻、一味、青じそを入れております。
平皿は冬瓜の揚げ出し、名残として冬瓜を薄くむき、巻いて揚げております。その上に 椎茸と榎木と絹さや、梅干しを入れた葛あんを かけております。
もう間もなく、神無月、来月の典座料理もどうぞお楽しみに。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】葉月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。

葉月

夏の強い日差しが輝く日々でございますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 本日は、葉月の大寧寺風典座料理(精進料理)をご紹介します。

~ 葉月大寧寺風典座料理 ~
【飯】蓮飯 みじん薄あげ 白煎り胡麻 ちぎり梅
【汁椀】冷し白おくら汁 長芋 針茗荷 水辛子
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐 紅亀あん 卸し生姜
【平皿】 無花果田楽 三度豆 青楓麩

ご飯は蓮飯でございます。 新蓮根とみじん薄あげ、白煎り胡麻、上にちぎり梅でございます。 汁椀は、白おくら、長芋のとろろと混ぜて「冷しおくら汁」としております。 香皿は須々保里漬の大根と胡瓜でございます(1300年前の漬物を再現したもの)。坪は、胡麻豆腐でございます。紅亀あん、卸し生姜でございます。 平皿は、無花果田楽でございます。 それと、三度豆、青楓麩でございます。

まだまだ猛暑が続きますが、皆様恙無くお過ごし下さいませ。 ご来邸をこころよりお待ち申し上げております。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】文月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介です。


山口県、長門湯本温泉も、いよいよ暑気厳しくなって参りました。玄関前も蝉の合唱が聞こえてきます。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、文月の大寧寺風典座料理(精進料理)をご紹介します。

~ 文月大寧寺風典座料理 ~
【飯】ゆかり飯 白強飯 大葉 西山漬 白煎り胡麻
【汁椀】冷し素麺 刻み焼うすあげ 刻み茗荷 マイクロトマト 摺り柚子
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【胡麻豆腐】白葛あん 卸し生姜
【冬瓜含ませ煮】揚げ茄子の旨煮 万願寺しし唐 揚げ浸し

ご飯は、ゆかり飯でございます。 白強に刻んだ大葉、西山漬(しば漬けの色の付いて
いないもの)、そして白の煎り胡麻でございます。
汁椀は、冷やし素麺、刻んで焼いたうすあげ、刻み茗荷、マイクロトマト、 擦り柚子でございます。
坪は胡麻豆腐でございまして、白葛あん、上に卸し生姜でございます。
平皿は、冬瓜の含ませ煮 それと、揚げ茄子の旨煮、万願寺しし唐の揚げ浸し 赤と青で二色にしております。
これからは、身体にこたえる猛暑が続くかと思われますが、夏バテなどされませんように、皆さまのご来邸をこころよりお待ち申し上げております。

 

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】水無月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介


『水無月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介』
今月も終わりに近づきましたが、遅ればせながら、水無月の典座料理をご案内いたします。

~水無月大寧寺風典座料理~
【飯】新生姜飯 薄あげ
【汁椀】すまし汁 安平麩 糸南瓜 木の芽
【香皿】須々保里漬 大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐 白葛あん もみじがさ浸し
【平皿】ひろうす 人参・木耳・筍 赤こんにゃく含ませ 万願寺しし唐焼浸し

ご飯は、新生姜ご飯、生姜と薄あげを入れて炊いております。
汁椀は、すまし汁でございます。中に、地元下松の安平麩と糸南瓜、それと吸い口に木の芽でございます。
香皿は、定番の、大根と胡瓜の須々里漬けでございます。
そして、坪は胡麻豆腐、涼しく、白醤油で白葛あんを入れております。上に青森県八甲山のもみじがさの浸しでございます。
ちなみに、もみじがさは、キク科の多年草、開いた葉がモミジに似ていることから‘もみじがさ‘と名づけられたようです。
最後に、平皿は、人参・木耳・筍をいれた自家製のひろうすと、赤こんにゃくの含ませと万願寺しし唐の焼浸しでございます。

早いもので、文月まであとわずか、来月の典座料理もぜひ、ご期待くださいませ。
皆さまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】皐月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介


『皐月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介』
青葉繁れる好季節を迎えました。皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
早くも、5月の1日、今月の典座料理をご紹介いたします。
~皐月大寧寺風典座料理~
【飯】蚕豆飯;ひすい蚕豆
【汁椀】すまし汁;筍・若布、小角豆腐・木の芽
【香皿】須々保里漬;大根・胡瓜
【猪口】岩もずく酢;卸し生姜
【坪】胡麻豆腐;木の芽味噌
【平皿】高野豆腐含ませ;椎茸・若南瓜、ちじみ菜
ご飯でございますが、蚕豆ご飯でございます。初夏ですので、上に蚕豆を青く炊いたひすい蚕豆をのせております。
汁椀はすまし汁、中に、たけのこ、若布、小角に切った豆腐、木の芽でございます。
香皿は、大根と胡瓜の須々里漬けでございます。
猪口は、仙崎の岩もずく酢、上に卸し生姜でございます。
坪は、上に木の芽味噌の、胡麻豆腐。
平皿は、精進だしを含ませた高野豆腐と椎茸、若南瓜、ちじみ菜でございます。ちじみ菜は、小松菜とターサイをかけ合わせたものです。

初夏の爽やかな風が館内に流れます。今は、ご滞在には絶好の季節、皆さまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】卯月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介


『卯月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介』
うららかな春の訪れとなりました。皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
今月の典座料理をご紹介いたします。
~卯月大寧寺風典座料理~
【飯】卯の花ずし、針絹さや・胡桃甘煮、白煎り胡麻
【汁椀】合せ味噌汁、つわ蕗・薄あげ
【香皿】須々保里漬、大根・胡瓜
【坪】胡麻豆腐、吉野あん・花山椒
【膳皿】俵山豆腐、木の芽田楽、うるいとがん足、白和え
ご飯は卯の花寿司でございます。こちらは、生椎茸と人参をみじん切りにし、ごま油で炒め、水漉ししたおからと合わせ細かくし昆布出汁と薄口、酒で味を付けたものでございまして、上に絹さや豆、甘煮にした胡桃(くるみ)、白煎り胡麻を添えております。
汁椀は、合わ味噌汁、中には、皮を剥いて色だししたつわ蕗と薄あげでございます。
香皿は、須々保里漬けの大根と胡瓜です。
そして、坪は胡麻豆腐でございまして、下に吉野あん、花山椒でございます。
最後に、膳皿ですが、俵山豆腐でございます。豆腐の上に木の芽味噌を塗って焼いた木の芽田楽とうるいとがん足でございます。
温泉にゆっくりつかり、お料理を召し上がられ、春の訪れを感じませんか。
皆さまのますますのご健康とご多幸をこころよりお祈り申し上げます。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】弥生の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介

山口県長門湯本温泉は、日増しに暖かくなって参りましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
今月の典座料理をご紹介いたします。
~弥生大寧寺風典座料理~
【飯】さくら飯 さくら花びら
【汁椀】クレソン豆乳鍋 さくら麸 ぶぶあられ
【香皿】須々保里漬 大根 胡瓜
【坪】胡麻豆腐 乱引きあん 花山椒
【膳皿】金銀豆腐 蕨・金美人参
さて、ご飯でございますが、さくら飯でございます。「黄枯茶飯(おうがらちゃめし)」ともいいまして、薄口醤油で色を付けたもの、それと塩漬けした桜の花びらでございます。
汁椀は、クレソンの豆乳汁、クレソンを一度ボイルしてさらし搾り、あらかじめ豆乳とクレソンをミキサーにかけて漉し、昆布出汁を入れて塩であたりをつけております。
香皿は、定番の須々保里漬けの大根と胡瓜です。
坪は、胡麻豆腐、下に乱引きあん、塩でボイルした花山椒でございます。
最後に、膳皿でございますが、山口県の郷土料理でございます、金銀豆腐でございます。2~3時間重しをした後、きれいな油で20~30分ゆっくり揚げて油抜きし、鍋に昆布を敷き、さらに上にも昆布をかぶせ酒に浸し、薄口と塩だけで炊いたものです。周りが金色で中が銀色の金銀豆腐です。それと、わらびと金美人参でございます。
今月は、弥生月、春の香り漂う典座料理、春の便りを待ち遠しく思います。

〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】如月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご案内


冬の名残がなかなか去りませんが、いかがお過ごしでしょうか。
如月、寒さで着物を更に重ねて着ることから「着更着」(きさらぎ)と言われるそうです。
さっそくですが、今月の典座料理をご紹介いたします。
~如月大寧寺風典座料理~
【飯】稲荷巻き
【汁椀】すまし仕立て、梅香海老芋、おぼろ昆布、うぐいす菜・柚子
【香皿】須々保里漬
【膳皿】葉牛蒡浸し
今月は、汁椀と膳皿のご紹介をさせていただきます。
まず、汁椀ですが、すまし仕立てにいたしております。 海老芋を一度炊いて団子にしたものに、梅肉を葛で練って上にぬり蒸した梅香海老芋、周りに、おぼろ昆布、うぐいす菜、柚子でございます。
膳皿ですが、今月の器は、萩焼を、今が旬の葉牛蒡の浸しでございます。 「若牛蒡」とも言われます。それと、地元の安平麩のふくませ煮、梅麩でございます。
温かい色が浮かび上がってくる萩焼と若牛蒡に春の息吹を感じました。
まだまだ寒い毎日です。お風邪など引かれませんように。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】睦月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介


雪も舞い、寒さの厳しい日が続いておりますが、皆さまお変わりございませんでしょうか。
少し遅れてしまいましたが、今月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介をします。
~睦月大寧寺風典座料理~
【飯】赤飯
【汁椀】白味噌仕立、重ね梅麩 、芹、忍び辛子
【千代口】柿膾、干し柿 、大根 、人参、長老喜甘酢漬
【坪】胡麻豆腐、敷木の芽味噌、有馬山椒
【平皿】里芋、結びこんにゃく、人参 、干椎茸、蓬麩
今月は、千代口のご紹介をさせていただきます。
干し柿と大根、人参、大根卸しをみぞれにしまして、柿膾にしております。 上は、長老喜(紫蘇科の多年草)の甘酢漬けでございます。 長老喜は生ですので、カリカリとした歯ごたえで大変美味しいです。
本日も湯本温泉は、雪がちらついておりました。厳寒の折、風邪など召されませぬようご自愛くださいませ。

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103

【料理】師走の大寧寺典座料理(精進料理)のご紹介

『 師走の大寧寺典座料理のご紹介 』
師走に入り、めっきり寒くなって参りましたが、皆さま、いかがおすごしでしょうか。
本日は、師走の大寧寺風典座料理のご紹介をいたします。


~ 師走大寧寺風典座料理 ~
【飯】 薩摩芋飯 黒胡麻振りて
【汁椀】 白味噌仕立て 舞茸 小角豆腐 みじん三つ葉

【香皿】 須々保里漬 大根 胡瓜
【坪】 胡麻豆腐 柚子味噌
【膳皿】 かぼちゃ茶巾絞り 初雪氷餅 赤こんにゃく煎り煮
【小坪】 干し柿膾 針昆布 桃かぶ 針柚子
今月は、典座料理の中の、膳皿、赤こんにゃく煎り煮、かぼちゃ茶巾絞り、初雪氷餅をご紹介します。まず、赤こんにゃくの煎り煮でございます。近江の赤こ んにゃくに、両面から米を入れて油で焼き目を付け、煎り煮にしております。酒、濃い口、みりんと砂糖、そして、鷹の爪をちょっと入れて煎ますので、ほのか にピリピリし、身体が温まります。
続きまして、かぼちゃの茶巾絞りでございます。かぼちゃを一回炊いて潰して茶巾で絞っております。 周りには、初雪氷餅、周りにふって「初冠雪」、「初雪」のように見立てております。
さて、こころ忙しい年の暮れに入りますが、何卒、お身体にはお気をつけられて、日常からは離れ、お身体をお休めになられたい時は、ぜひとも、当邸へ。こころよりお待ち申し上げております。
〒759-4103  山口県 長門市 湯本温泉

【料理】霜月の大寧寺風典座料理(精進料理)のご紹介


いよいよ11月、本日は、霜月大寧寺風典座料理のご紹介をいたします。
~ 霜月大寧寺風典座料理 ~
【飯】菊花とクコ飯
【汁椀】のっぺい汁
【香皿】須々保里漬
【坪】胡麻豆腐
【膳皿】くわい素揚げ
【猪口】白和え
今月は、典座料理の中の、汁椀、のっぺい汁をご紹介します。
のっぺい汁とは、津和野や松江のあたりの郷土料理のことです。「おかずに合うお汁」というもので、お野菜を刻んで煮こみ、片栗粉でとろみをつけたお料理 です。11月から2月くらいまでの寒い時にお出しております。今月ののっぺい汁の具は、海老芋・厚揚げ・人参・こんにゃく・牛蒡・干し椎茸・芹でございま す。
お腹に優しく、ほっとした、優しい味わいです。

〒759-4103  山口県 長門市 湯本温泉

『大寧寺風典座料理のご紹介』

音信では、お料理の最初に、一汁三菜の大寧寺風典座料理(精進料理)をお出しさせていただいております。
大寧寺(山口県 長門市)は、当館から歩いて15分のところにあります、開山600年を迎える、曹洞宗の古刹です。大寧寺と湯本温泉の関わりは歴史的に深く、実は、湯本温 泉の源泉は大寧寺が所有しています。その歴史は、大寧寺の第三世住職、定庵禅師の、応永の時代からと言われております。
その地でしか食べることのできない特色のあるもの、また、健康志向の意識が高まっている時代を背景に、音信では、この場所に因んだ、大寧寺の精進料理を お出ししております。また、月替りに献立が変わることもあって、当邸の料理長の尾崎も、毎月、お寺におもむき、精進料理を勉強しております。
典座とは、禅の修業道場における食事をつかさどる役のこと、曹洞宗の役の中でも位が高いのは、典座の職というものが、純粋で雑念のない仏道修行そのものであることによるそうです。
料理長も、季節にしたがって、春夏秋冬の折々の材料を用い、お料理に変化を加え、お客様が楽しんでお料理をお召し上がりいただけますよう、日々、想いをめぐらしております。
また、月々に替わるお献立、定期的に紹介をして参りますので、どうぞ、ご期待くださいませ。


旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103