真言宗の古刹「能満寺」

俵山温泉の西約2㎞の田園の中にある真言宗の古刹「能満寺」には、山門両脇に大イチョウの木があり、現在、この大イチョウの葉が綺麗に色づいています。
青空と朱色の山門に映える大イチョウの黄色が日差しをあび、美しく輝いておりました。
「能満寺」は、大同元年(806年)、弘法大師が唐からの帰朝の折、この地に立ち寄って創建したと伝えられています。
・所在地
山口県長門市俵山郷2441(当館よりお車で約15分)
1476272_557611327665074_1500220037_n[1]

 

別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 深川湯本 2208
Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103