音信川のゲンジボタル

本日は、音信川流域に飛び交う源氏蛍をご紹介いたします。
源氏蛍は国指定文化財天然記念物であり、日本では最も強い光を放つホタルです。
1分間に20回くらい光を点滅し、川面を飛びかうホタルの命は、わずか10日前後です。
その名前の由来は、平家打倒の夢破れ、無念の最期を遂げた源頼政の思いが夜空に高く飛び舞う蛍に喩えられたことからきています。
音信川での発生時期は、6月初旬頃で、最盛期は6月20日頃、終末期は7月半ば頃です。
当館ではホタルバスをご用意し、ご宿泊のお客様限定でホタルスポットへお連れします。
(ご宿泊当日、フロントにてご予約承ります。詳しくはこちら →クリック)
また、本館大谷山荘では、ホタルバス付き先割プランのご用意もございます。
(詳しくはこちら →クリック)
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

源氏蛍

旅館 別邸 音信 〒759-4103 山口県 長門市 湯本温泉 2208
Ryokan Bettei Otozure, 2208 Yumoto-Onsen Nagato-shi,Yamaguchi-Prefecture, Japan 759-4103